Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中欧旅行 7 * ブラチスラバ

 

 

Bratislava

( 2008年8月 )
 
 
真夏のブラティスラバをお楽しみください。
 
 
 
 
image75643793181トラム
中央駅方面からくるトラム
 
 
 
ここは旧市街入り口です
 
 

image1213393182.jpg

 
看板面白いですが、 スロバキアの文字はさっぱり読めません
 

 
 
image47368393183.jpg
 
ドナウ川を背にして聖マルテイン教会を見る

 
 
 
 

image1991343184.jpg

 
聖マルテイン教会
 
 
景観をジャマしないさりげない看板が素敵
 

 
 
 

image70612683185.jpg

 
 
見つけたよ! ここから東京まで9142Km!
 

 
 
 
image75529243186.jpg

 
The Old Town Hall
 
ここは旧市街の中心、フラヴネー広場
 
この可愛らしい小さな広場の向って右側に、日本大使館がありす。
この日はお祭りだったので、左手に屋台がたくさん並んでいました。
夜はバンド演奏に盛り上がり大勢の人々が遅くまで
真夏の一夜を楽しんでいました。
 
 
 
 
image10610953187.jpg
 
The Primatial palace

 
雲ひとつ無い開放的な空の色が、
長い間強国に支配され続けてきたスロバキアの夏の訪れを告げているようです。
 
 
 
 
image23632723188mu.jpg
ミュシャの絵に透けて見える旧市長舎

 
以前はチェコと同じ国であったスロバキア。
アルフォンス・ミュシャの絵をあちこちで見かけました。
 
 
image29035433189.jpg
 
Slovak National Theatre
 
 
 
見事な青空が眩しいでしょう?
 
どれも小ぶりな歴史的建物。
ウィーンやパリみたいにドド~ンという大型な建物はあまりみかけません。
 
 
 
 

image71670743180.jpg

 
旧市街
 

 
陽が傾いてくる夕方は旧市街は日陰になり、しのぎ易くなってきました。
 
 
 
 

image477112531811.jpg

 

Erd醇rdy Palace

 
 
左手のクリーム色の建物は歴史的な建造物として、
町の見所となっていますが、美味しいレストランを併設しています。
それは・・・
 
 
Camouflage Restaurant 
 
 
アジアン・テイストなお店をみつけました!

image985379031812.jpg

 
お豆腐の田楽
 
 
スロバキアで田楽が頂けるなんて、思ってもみませんでした。
斬新なデザインが面白かったです。
ソースは和風のようなそうでないような、、、
タイやベトナム料理がコラボしたような感じでした。
 
 

image27587631813.jpg

 
 
お魚のタタキのようなお料理

 さっぱりしていてお腹にもたれず、嬉しかったです。
外はまだまだ明るい夕暮れ。
 
 

image645423531814.jpg

タリアッテッレのような麺
 
 
後ろに見えるのはキッコーマンのお醤油!  
 
和食大好き母娘にはたまりません!
 
こんな地球の裏側にまで、この小瓶がテーブルに置いてある事に感激しながら、
道行く人々を眺めつつ、目を楽しませてくれる美味しいアジアンテイストに
大満足でした。

 

image139016231815.jpg

 
別腹のお食後
 
 
午後8時過ぎですが、まだまだ陽は暮れません。。。
 
 

 

image900771231816夜景

 
Camouflage Restaurant のテラス席
 
午後10時過ぎです。
住民達の夜はこれからが本番のようで、どんどん賑やかになってきました。
 
 
 
 
 
 
このページに掲載の写真のほとんどは、娘が自分のLUMIXで撮影しました。 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

Comment

 

primaveraさん、こんばんはー^^
「うわ~やっぱりいいな~」って思いながら見てたんですけど、ビックリしたのが東京までの距離9142キロ・・・これはある意味でビックリでした(^^;)
そして何より驚かせたのが食事の時の写真の中で「醤油?」らしき物が写ってますね~((●≧艸≦)プププッ それもキッコーマン印のやつですかね~^^
ある意味(;≧∇≦) =3 ホッ っとする風景ですね~(*^_^*)
俺にとっていつも珍しい写真ありがとうございますm(_ _)m
  • posted by 熊本の風 
  • URL 
  • 2008.10/23 23:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさん、ブラチスラバですね。何だかこの大きくも無く、小さくも無くのスケール感が良いですね。真夏の・・・・というお言葉のすぐのお写真の男性が、いかにも、夏って感じがして、とっても素敵な写真だな~と思いました。
空の青、建物のカラーが美しいです。看板もね。
primaveraさんの発見されるお料理は素敵ですね。とってもお洒落な田楽ですね。
キッコーマンのお醤油は、世界の味になってますね。昔、アメリカのキッコーマンの工場をわざわざ見に行った事があります。今は回転寿司がソ連にもあるとかいうご時世ですから、本当に世界の食卓にお醤油、ソイソースが載っていることでしょう。
スロバキア国立劇場と言うのでしょうか?美しい建物ですね。
行ってみたかった、ブラチスラバを見せて頂けて良かったです。ありがとうございます。
  • posted by miecolor 
  • URL 
  • 2008.10/24 00:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさん、おはようございます♪
なんとなく控えめな感じの街が落ち着きますね。
私もトラムの写真の男性のシャツとキャップの色が、面白いさし色になっていて
すてきだなと思いました。   看板も壁の模様も独特ですね、いいあじわいが。
お気に入りのミュシャにもあちこちで出会えたのですね♪  
そしてお料理の写真も素敵☆    どれもおいしそうです。
上手にアジアンなものをみつけてこられますね^^   鼻が利くぅ~?(笑)
世界の調味料「キィーッコマン」が、どうどう特等席に・・・  うれしいですよね。
大昔、いつも小さなしょうゆを持ち歩いてましたわ^^;
最後の写真も陰影が美しい、さすがヨーロッパという感じです。
今回も街の雰囲気を堪能できましたわ~♪   ありがとうございます(*^^*)
  • posted by ふじくに 
  • URL 
  • 2008.10/24 07:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

建物も食べ物も素敵ですが、空の青さに感動です^^
スロバキアの気候は寒いってイメージが勝手にあったのですが
みなさん半袖で、あたたかそうですね^^
東京から9000キロも離れてるんですねー^^
縁があれば出かけてみたい国です^^
  • posted by テルテルボーズ 
  • URL 
  • 2008.10/24 08:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

オシャレな壁の絵、抜けるような真夏の空、美味しそうなお料理・・・
オモオモ??細いもやしみたいなのは・・・ブロッコリースプラウト?ですかね??
見慣れたお醤油の小瓶までもがアートに見えてきます~~~?^▽^? なかなか良い形 o(*^ー^*)o フムフム
  • posted by lilly 
  • URL 
  • 2008.10/24 08:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんなに青くてきれいな空ですが、今頃はスロバキアも随分と寒くなっているんでしょうね。どれも童話から出てきたような素敵な建物ですね。
今回久し振りにアメリカに行きましたが、東部の街はヨーロッパ風にしてあるんですが、でもやっぱり違うんですよ~。ハリボテっぽいというか、長崎のハウステンポスみたいで。やっぱりヨーロッパは本物って感じがしていいですね~??
それにしてもそちらの田楽はどんな味だったんでしょうか・・・興味あります ^^
  • posted by Olive YO 
  • URL 
  • 2008.10/25 21:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>熊本の風さん、こんばんは。お返事遅くなってすみません。
この町は手の平サイズの歩くのに丁度良い素敵な町でした。
日本人の観光客は他の観光地に比べて少ないようで、どちらかというと同じヨーロッパから来ている観光客の方が多いようでした。
地元の人々はちょっとシャイな感じで、すれてなくてとても優しかったですよ。
そういう意味では、とても居心地の良かった所でした。
キッコーマンの醤油瓶を見つけた時は、「わ~ぉ!」っと、叫んでましたね。
アメリカやイギリスなら分かるんですが、ここはスロバキアですからね~?^^
日本でスロバキアの名物は?って、聞かれてたら答えられないでしょうに、
スロバキアでお醤油がテーブルに乗ってるんですもの~!
ある意味、目からウロコでした。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.10/26 22:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>miecolorさん、
正直、ブラチスラバ中央駅に着いた時は、小さくて古めかしくて時代に置き去りにされた「お祖父さんの壊れた時計」のような印象の駅だったんです。
そのうらぶれた感じを見事なまでに裏切ってくれた旧市街の様子です。
このお店は、たまたま通りかかって発見したんです。
元々、洋食よりつい和食やお米系に行きたがる母娘なので、アンテナがピピッと作動したんですよ。^^
タイ料理だと思って入ったらお鮨のメニューもありまして、フュージョンなアジアンなのかな? なんだか面白いメニューでした。
味はなかなか美味しくてお勧めですし、見た目も素敵でした。
回転寿司店が旧東側にもあるなんて、すごい時代なんですね。
アメリカでは回転寿司はもうすっかりポピュラーで、友人は「スシーゴーラウンド」なんて言ってました。「メリーゴーラウンド」にひっかけたんでしょうね。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.10/26 22:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは~。
ずいぶんログインしていませんでした。^^;体調管理、苦労してます。><;
今回とってもお天気に恵まれてよかったですねー!!
まっさおな空が気持ちいい~~。
日本人観光客が少ないと妙に落ち着くんじゃないかしら~。^^;
やはりヨーロッパの街並みはどこ行っても美しいですね。
古い建物やそれにあわせて飾られるサイン、ウィンドウディスプレイ、そして街行く人々。
全てがしっくりなじんでるように思われます。
やはりミュシャが一番有名なんですねー。^^
そして嬉しいお醤油の存在。
思わずさんまさんの「しょーゆーこと!」とつっこみたくなりました。(#^.^#)
あ・・・忙しいprimaveraさんはこんなギャグ、知っちょるけ??
すみません・・・(^_^;)・・・しょーもないコメントで・・・。
次は頑張ります!!(←何を??^^;)
  • posted by H・T 
  • URL 
  • 2008.10/26 23:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>ふじくにさん、
もうすっかり秋なのに、季節はずれな夏の写真で今頃書いてますのよ~。。。
でも、まぁ、、、いっか。^^; 何せ○十年前の事まで、載せちゃってる私のブログですものね。 読んでくださってる方も「相変わらず遅い更新だな~」って?!
こんなノロイ私なんですが、お許しくださいね~。^^;
黄色いシャツのお兄さん、お顔をぼかそうと思っていたのに忘れました。
でも帽子でちょっと隠れてるから、許してくださ~い。
帽子の色とシャツの色のコントラスト、イケテルでしょう?
ミュシャとクリムトはあちらこちらで出会いましたよ。
今日は3CHでウィーン美術館の特集番組があり、クリムトも詳しく解説されていて興味深かったです。もう一度時間を気にせず、ゆっくり美術館巡りしたいです。
私と娘はアジアンテイスト無しで、生きていけないんですよ~。
パリに10日間滞在していても、ベトナムかタイ料理に走ってしまうんです。
フレンチは滅多に食べないんですよ。
そんな訳で、こういうお店は嗅ぎわけてすぐに発見しますよ。
キッコーマンのお醤油、知名度が凄いんですね。
乗っかっているのを見て、嬉しかったですよ~!
お醤油を持ち歩いていたとなると、ふじくにさんも和食党なのかしら?
できれば納豆も持ち歩きたいと思いませんか? 無理? ^^;
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.10/26 23:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>テルテルボーズさん、コメントありがとうございます。
スロバキアって、一体どんな国?
私も今まであまり良く知りませんでした。
知っている事と言ったら、「昔チェコだった?」位でしょうか。。。
こんなのスロバキアに失礼かな~っと思い、行く前にちょっとおさらいしました。
たった1泊でしたが、フェア・トレードのお店やお醤油を発見できて、
意外な一面を垣間見たような気がします。
又機会があったら行ってみたいですが、9000キロは遠いですよね~!!!
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.10/26 23:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>lillyさん、
お察しの通り、あの細いもやしはブロッコリースプラウトでしたよ。
お皿や盛り付けもお洒落で、味もとても良かったです。
実はここのレストランのWCは・・・とってもアートでした?
写真に撮りたかったのですが、トイレを盗撮っていうのは、
ちょっと気が引けてネ。。。?(´□`;)オイオイ。。。
見せてあげたかったなぁ。。。残念。

  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.10/26 23:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>Olive YOさん、
アメリカはいかがでしたか?
DCですとスミソニアンとか、行かれましたか?
確かにアメリカは西より東の方が、ヨーロッパの佇まいを意識した建物が多いですよね。元々移住してきた訳だし、そのままヨーロッパの町にちなんだ名前が多いですね。
「ニュー○○」なんて名前結構あって、面白いです。
新世界というくらいだから歴史が浅いし、借り物的なハリボテに見えてしまうのも
いた仕方無しでしょうか。
田楽のお味ですか?! 中国のようなちょっとコシのあるお豆腐ですが、
とても美味しかったですよ。ソースの味が少し甘めで、ベトナムっぽかったでしょうか。
全体的にはレベル高かったですが、値段は思ったよりお手ごろでした。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.10/27 00:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>H・Tさん、体調管理、無理しないようにくれぐれもお願いしますよ~。
私も夏の旅行記がちっとも進まず、鈍行ブログですがマイペースでやってます。
季節が一巡してしまいそうなのですが、「そんなのカンケーなーい!」なんて、
開き直ってますね。
このままいくとチェコにはいつ辿り着けるのか、もはや推測不能です。ははは ^^;
ここ日本人ばかりでなく、同様に中国人や韓国人も、他の町に比べるとあまりいらっしゃいませんでした。 なので、、、とても静かな印象でした。
さんまさんの「しょーゆーこと!」・・・・シ~ン・・・ゴメンネ。知っちょらんけ、私。
でも、「しょーゆーこと」なのかぁ!っと、笑い飛ばしてくれろ?ヾ(≧∇≦)ノ"
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.10/27 00:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは♪ブラティスラバには路面電車が走っているのですね~。
聖マルテイン教会の中には入られましたか?
どれも小ぶりな歴史的建物っていうのも逆にいいですね。写真を眺めていると、いったこともないのになんだか懐かしいような気さえしてきます。
お料理田楽か~。日本でも田楽って田舎でしかあまりみかけないのに不思議な感じがしますね。それにしても海外がお好きなお2人も和食が好きなんですね(笑)たった1週間とかでも和食が恋しくなるって不思議ですよね。
パスタの量って日本と比べるとやはり多いみたいですねw
  • posted by まみぞう 
  • URL 
  • 2008.10/27 23:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

青空の下、歴史を感じる町並みが美しいですね^^ やっぱり欧州は夏がいいなぁ。
国は分かれてしまったけれど、やっぱりミュシャは国民的な芸術家なのでしょうね。
  • posted by hero 
  • URL 
  • 2008.10/28 02:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>まみぞうさん、お久しぶりです。
ヨーロッパの旧市街は、路面電車が似合いますよね。
地下鉄よりも景色を楽しめるし、情緒があって大好きな乗り物です。
聖マルティン教会は入りませんでした。
どうして入り損なったのか、、、実は、忘れたのですわ。。。
今指摘されて、その事に初めて気がついた私です。
この旅行は、今までで一番体調が悪かった旅だったのです。
あまりにも暑かったし、きっと、ボ~っとしていたんだと思います。
この町の小ささは旅人にとって、手の平サイズ?
懐かしさの感じられるこの町は、是非お立ち寄りの価値有でした。
私の家族は大の和食好きなのですよ~。
海外旅行で一番困るのが、お食事なんです。一週間も我慢できませんもの。
でも、ブラチスラバで田楽がお目見えするとは、思ってもいませんでしたね。
嬉しくって、涙が出そうになりましたよ。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/01 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>heroさん、
ヨーロッパの夏は空が高くて美しくて、素敵ですよね。
運賃は目が飛び出る程お高いですが、こんな空が見られるなら後悔しません。
近頃は円高になっているので、来年の旅行分の円を外貨に換えておこうかしら???なんて、本気で考えている今日この頃なんです。
でも、、、先立つもの¥が無くって、、、。庶民には円高も関係なさそう。。。(T_T)
ミュシャの絵はあちらこちらで見かけました。
チェコスロバキアだった頃から、国民に愛されていたんですね。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/01 23:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

primavera piccolo

Author:primavera piccolo
KATSUJI FOREST GALLERY のサイトからいらっしゃったお客様は、左下のカテゴリ・PIANO からご覧ください。

2009年9月15日以前の記事やコメントは、旧サイトから移転させたものです。

Under construction

Translate

Visitors since 2010

free counters

FC2カウンター

最新記事

4travel primavera

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。