Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャ*トルコのお土産話

 
 
 
 
 
三週間の気まま旅行から無事帰宅した娘から、お土産話を
たくさん聞いて、見知らぬ土地への憧れと想像が
思いっきり膨らんでいる今日この頃の私です。
 
自由な時間を思いっきり楽しみながら、
その土地の風土風習、文化宗教、歴史を堪能してきた
そうです。若いって羨ましいなぁ、、、と思います。
 
おびただしい写真の数々から、数点、ここに載せても
いいよと許可をもらったので、ご紹介します。
 
 
 
 
 
ギリシャから
 
 
 
 
 

image44839853181s.jpg

 
スニオン岬のトワイライト
 
 
こんな夕暮れ見たら、ギリシャ神話の世界に
迷い込んでしまいそうです。
ディズニーの『ファンタジア』でベートーベンの田園♪
だったかな? こんな景色がありましたね。

 
 
 
image2006913182m.jpg

 
ミコノス島の夜景
 
 
 
image4105691mh3183.jpg

 
ミコノス島の風車
 
 
 
届いた絵葉書と同じ所かしら?
 
 
 
 
 
image5291136s3184.jpg

 
サントリーニ島のホテル
 
Caldera's Lilium Villas
 
 
 
多分今回の旅行で
一番予算を奮発した宿だったのではないでしょうか。。。
 
 
 
 
 
トルコから
 
 
 
 
image192085318e5.jpg
 
エフェス遺跡
 
 
トルコに現存するギリシャ・ヘレニズム文明の遺跡。
紀元前1世紀頃から発展したそうですが、残っている遺跡は古代ローマ時代のもの。
 
 
 

image3614120318k6.jpg


 カッパドキア

 
 
 
世界遺産 - ギョレメ国立公園およびカッパドキアの岩石遺跡群
 

 

ここは広大な遺跡群の為、個人で移動するには
無理があるので、現地のツアーに参加したそうです。
 
たまたま他の日本人の若いツアー客、他の外国人観光客らと、一日を一緒に過ごす事になりました。
 
現地のガイドさんの説明は英語なのですが、言葉が
わからない為なのか? 日本人団体客のマナーが
大変悪く顰蹙をかってしまいました。
 
若い日本人達は説明を全く聞かずに、替わりばんこに
ピースサインで写真の撮りっこをして騒いでおり、
ガイドさんがいくら注意しても、功を奏さなかったそうです。
 
困ったガイドさんから「同じ日本人なら日本語で彼らに
注意をして欲しい。」と頼まれた娘は、大変困惑したそうです。
ただの同じ立場の同行客でしかない娘が、
どういう立場で彼らに声をかければ良いのでしょう。
 
英語が解らないからなのか、解っていても注意を聞かない
種類の若者達なのか。
『どうして私がそんな憎まれ役を?』と思いながらも
言葉を選びながら、ガイドさんの言葉を伝えたそうです。
 
残念ながら彼らは理解してくれず、娘はこの日3回も
同じ注意をガイドさんから訳すように頼まれたそうです。
 
状況を見ていた他の外国人客が娘に
「いずれ彼らにもわかる時が来るさ、、、いつかね。」
と同情してくれたそうです。
 
もちろん全ての若い日本人が、こういう非常識な行動を
する訳ではありませんが、同じ日本人としてとても肩身が狭く恥ずかしかったそうです。
 
団体行動では、自分達以外の誰かに迷惑かからないよう、
良識ある行動をして欲しいものですね。

 

 
 
 
image351501318p7.jpg
 
パムッカレ
 
 
ヒエラポリス-パムッカレはトルコ西部にあるユネスコの世界遺産。パムッカレは石灰棚の丘陵地帯の名前で、
2世紀頃、ヒエラポリスというローマ帝国の都市ありました。パムッカレは「綿の宮殿」という意味で、昔から
この辺りは綿の大生産地なのだそうです。
 
 
 
 
 
 

image7447019318b8.jpg

 
ブルームスク

 

 

 

 

トルコでは客引きがとても多くて、振り切るのが

大変だそうです。

 

でも、子供達の笑顔は屈託無く、人見知りもせずに好奇心旺盛。瞳がキラキラ輝いているんだって。

 

いつまでも、そんな瞳の輝きを失わなわずに、

成長してほしいですね。

 

 

 

 

 

Comment

 

もうどこも素敵なところですね^^
行ったことがないので、若いうちにこんなに素敵な旅行をされて羨ましいです^^
おいらも、若い頃にいろんなところに行っておけばよかったなー^^;
今では、なかなか長期休暇は難しいですからね^^
娘さん、良い経験されましたね^^
  • posted by テルテルボーズ 
  • URL 
  • 2008.11/05 18:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

お久しぶりです*^^* ホントに素敵ですね~♪
サントリーニ島は憧れの島なんです☆ 一度行って見たいです!
ギリシャもトルコも、他には無い景色の様ですね~ヾ(@^▽^@)ノ
きっと、写真の撮り方も素敵だからなのかもしれませんね。
それにしても・・・旅の恥は掻き捨て!とはいえども、日本人の
品位を疑われるような恥は、日本の印象を悪くするので嫌ですね~
悪い印象ほど記憶に残るので・・・日本人=非常識のレッテルを
貼られないか心配ですね>< 
娘さんが、ホントに可愛そうだわぁ(T△T)アウアウ~
  • posted by Mami☆ 
  • URL 
  • 2008.11/05 18:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

素敵な写真の数々。。。 素晴らしいところばかりいらっしゃいましたね~☆
サントリーニ島のホテルも、魅力的。 ゴージャスにいかれましたね!(^^)
お嬢様、お食事は大丈夫だったのでしょうか? 
その日本人の集団はほんとに恥ずかしいです。 私が添乗員になってガツンと・・・^^;
よくぞお嬢さんそこまで頑張りました!   きちんとした若者もいることを他の外人客にわかってもらえたのが、せめてもの救いですわ。 
フィレンツェの落書き事件といい、日本の寺社仏閣への落書きといい、この国のモラルの低下はひどすぎますね。 
そろそろ、おばさんが、世直しの旅に出る番かしらね~~!? 
  • posted by ふじくに 
  • URL 
  • 2008.11/05 19:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

お嬢さんの素敵な旅(ご無事だったから、、素敵な旅になりましたね)
本当に美しい写真をありがとうございます。
私もギリシャ、トルコ、憧れです。どちらも今年、行きそびれた国なんです。
ギリシャは船で行きたいと、殆ど決めていましたら、たまたま、ネットニュースで、
観光船の事故のニュースを見て、私は恐くなって辞めました。嫁は、勿体無い、とっても素敵だから辞めるのは勿体無い、と言いましたが・・・・
その後に計画したのが、トルコ旅行でした。でも、今後は、夫が、トルコの危険情報をキャッチして、中止に、それで今年は中欧旅行となったのでした。
という具合で、一番行きたいギリシャ、二番目に行きたかったトルコ。
そこへお嬢様が一度にいかれたんですもの、
やっぱり行って見たいですね。それこそ、サントリーニ島なんて、カッパドキアなんて憧れです。
でも、その若い日本人たち、イエイエお嬢様以外の人たちですよ、何のために来ているのでしょうか?どこでも良かったみたいで、本当に悲しいですね。
以前、スペインで、ブランド物の買い物袋を幾つも提げて、繁華街を大賑やかに歩いている日本人の若い女の子たちを通る人たちが、怪訝な顔で見つめていたことを思い出しました。
お嬢様のようにしっかりした方もいらっしゃる、でも、無知な自分勝手な子もいる、
どうしても、後者が印象に残ってしまうんですよね。寂しいです。
たくさん素敵な写真を見せて下さって、ありがとうございます。>お嬢様、primavera様
  • posted by miecolor 
  • URL 
  • 2008.11/05 19:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

あ・・・・可哀想の字が~~( ̄□ ̄;)    お恥ずかしい・・・ヾ(;???)ノ
  • posted by Mami☆ 
  • URL 
  • 2008.11/05 19:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさん、こんばんはー^^
(゚ロ゚屮)屮 オォォォォォーこ、これがギリシャ・・・俺の頭の中のイメージが全然違いますね~(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪
実際写真も凄い^^
プロが撮った様な写真で、見ていて(;≧∇≦) =3 ホッ っとします~(*^_^*)
ですけど客引きが多いとは>▽<;; アセアセ
瞳キラキラか~俺もいつかはそういった瞳取り戻してみたいですね~(^^;)
いつも貴重な写真本当にありがとうございますm(_ _)m
想像して旅をしています~(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪
  • posted by 熊本の風 
  • URL 
  • 2008.11/05 20:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさんこんばんは♪
お嬢さん大変な目にあったようですね。大変ご苦労さまでした。団体行動って難しいですが、やはりそれを守れないならツアーに参加すべきではないですよね。しかもお嬢さんが、彼らよりも年がもっと上ならば注意も少しはしやすかったかもしれませんが、そうでなければ注意しずらいですよね(ノω・、)
でもそれにしても、お嬢さんの写真どれもとても素敵です。今まで知らない、興味のないところでも、写真を見ただけなのにそこを訪れたくなるってすごいですよね。美しい写真を見せてくださってありがとうございます(*^ ^*)
お嬢さん今回の旅で、より一層成長されたのではないですか?プリマさんきっと、あのとき娘をいかせてよかったわ~って思う日もそう遠くないかも?^^
  • posted by まみぞう 
  • URL 
  • 2008.11/05 21:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

マナーは確かに落ちてきているんでしょうね。
旅行代金支払ったのだから、規則よりも楽しむ事
を優先してしまうのでしょうかね。
日本国内でも、思いやりの心が欠如しているという
気がしています。その悪い面が海外へ流出すると
「だから日本人は」という悪い口コミが広がって欲し
くないですよね。
海外だからという事ではなく、常に意識を持って
気をつけたいですよね。
  • posted by ☆ひこ☆ 
  • URL 
  • 2008.11/05 23:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>テルテルボースさん、
本当に素敵なところですよね。
私もまだ行った事がありませんので、想像ばかりが膨らんで
「行きたい病」がウズウズしてしまいます。
社会人になると「休暇が取れない」ジレンマに、板ばさみですよね。。。
いろんなお土産話を聞いて、疑似体験を楽しんでいます。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/05 23:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>Mami☆さん、
お久しぶりです。お怪我の具合はいかがですか?
無理をされませんよう、気をつけてくださいね。
ギリシャやトルコは、私も是非行ってみたい場所なんです。
西洋と東洋の文化が、古くはギリシャ神話、宗教ではキリスト教とイスラム教の
混沌とする地域なので、本当に興味深いです。
娘は最近、写真が趣味になってきたようです。
社会人になったら一眼レフを購入したいと言ってます。
使いこなせるのかしら。。。
『旅の恥』は、国の恥ですよね。
特にひどいのは日本人だけではないかもしれませんが、
公共の場でのマナーは守ってほしいですよね。
娘はせっかくの遺跡の説明が良く聞こえなくて、ガッカリしたそうです。
うふふ、Mami☆さん、私も漢字変換、よくうち間違えます!
そんなの気にしない、気にしない~?
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/06 00:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>ふじくにさん、
もっとお見せしたい素敵な写真もいっぱいあるのですが、
掲載許可もらったのはこの8枚だけなんです。^^; 残念~!
サントリーニ島も新婚旅行で行ったら、素晴らしい想い出になりそうですよね。
こんな贅沢なリゾートホテルに泊まるのは、ちょっと身分が早すぎるかな。。。
ゴージャスのツケは、、、ふふふ、バイト代で回収予定です。
おぉ!ふじくに添乗員さん、世直しの旅惹かれます!
ガツンと一発!=3 私も二発!=3
世界遺産に落書きのけしからん輩にも3発やね!=3
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/06 00:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ギリシャの写真!まさに神話の世界!神秘的ですいこまれてしまいそうです?
ミコノス島もサントリーニ島もなんて素敵? やっぱりトルコいつか絶対行きたい!と心から思いました^^
トルコの写真はどれも懐かしく思い出しました? だけれども娘さん、とってもつらい役目を頼まれてしまったようで、かわいそうですね…
同じ日本人でとってもはずかしいことだけれども、みんながみんなそうじゃないし、他の外国人観光客はきっとわかっていると思うのでまだ救いかな…なんて…
そうそうカッパドキアでは洞窟ホテルに泊まられたのかしら?どんなところにとまったのか見れずに残念!
トルコ人はみんな人なっつこくて動物もとっても人なつっこかったのが印象深かったです^^
  • posted by みか 
  • URL 
  • 2008.11/06 00:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>miecolorさん、
おっしゃる通り、今回の目的地はいろいろ問題がありました。
何かあったら「ただのお馬鹿の旅行好き」ですもの。^^;
出発前にたくさんの取り決めをしました。
こうして無事に帰ってくれて、本当に安堵しています。
これから社会人になったら、敢えて危険な所は行かない勇気と判断力も学んでほしいです。そういう意味では、まだまだ大人になりきっていない娘です。
miecolorさんの行きたかった所、娘が危険を犯して先取りしてしまいましたね。
私も時間が取れたら、どんなにか行きたいなぁ、、、と、思います。
なるほど、スペインの買い物女子達も、何か勘違いしているようですね。
ブランド品は確かに魅力的かもしれませんが、
そういった品物には『お買い物の仕方』があると言う事を学んでほしいですよね。
娘が高校生の頃、ブランド品に憧れていた時期がありました。
もちろん我家の方針では、高校生に買い与えるなんて論外。
でも日本では近くのスーパーでも、ブランド品が売っている時代なんです。
ちょっとお年玉を貯めれば、お財布くらいは買えそうだ、、、なんて勘違いします。
高校2年生の時にパリに旅行をしたので、そこで荒療治をして現実を教えてあげました。ヴァンドーム広場のブランド店に連れて行ってあげたのですよ。
入り口にはガッチリした体格の黒づくめな方がジロ~リと、目だけを動かして見張っているでしょう?中は煌びやかな全く違う世界です。
スニーカー姿の高校生なんかが入るお店では無いという事と、
本来スーパーのガラスケースに並ぶ品物では無い事を、思い知った娘でした。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/06 01:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>熊本の風さん、
ギリシャの写真、素敵なのがたくさんありました。
全部ご紹介できず残念ですが、娘の写真の腕もちょっとづつ上手くなってきたみたいです。構図とか結構うるさくなってきましたね。
トルコはどこへ行っても、客引きだらけだそうですよ。
特に女の子はジロジロ見られて、町を歩くのも視線のカーテンを潜り抜けるような感じだそうです。でも人々は素朴でとっても人懐こくて、優しいそうです。
子供達も明るく素直なんですって。
瞳キラキラ・・・風さんの近くに一匹いましたよ。^^
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/06 01:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさん、ブランド品に対する見識、全くその通りだと私も思っていますので、
またまた来てしまいました。スペインではまたプラだのお店で若い日本人の大学生のような男の子が、物色中に出くわしました。それを見守る店員さん以上に、私の方がドキドキハラハラ。
身分とか、格差とか、そういうことではなくて、どういったらいいのか、お金を出せば良いのでしょ?ではない、品格の世界とでもいうといいのでしょうか?
でも、そういうことがきちんといえる親って少ないと思います。とっても素晴らしい母子さんだな、と、本当に素敵です。ありがとうございます。
  • posted by miecolor 
  • URL 
  • 2008.11/06 10:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>まみぞうさん、お返事が遅くなってごめんなさい。
娘は相手の若者達がどんな種類の人達なのか、よく観察していたようです。
実名は出せませんが、ちょっと特殊な大義名分掲げるツアーの人達だったみたい。
そんな集団に声をかけるにしても、ちょっとためらいが生じますよね。
正直、大義名分の割りには、中身が伴っていないのかな?と、思います。
もちろん、全員が全員そんな人ばかりでないでしょうが、
ここで起こった事で、「日本人は・・・」とレッテル貼られてしまうのと同様に、
その集団も「○○の集団は・・・」と、レッテル貼られてしまうのに。
大変残念な事ですね。
娘は写真が好きなのですが、まだまだデジカメを手にしたばかり。
ガラス窓に反射させて風景を撮ったり、面白い事いろいろしますが、
もっと良いカメラを欲しがっています。
頑張って自分で働いて買ってね!っと、よ~く言ってあります。?
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/06 18:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>☆ひこ☆さん、
最近、公共の場のマナーがどんどん悪くなっていますよね。
モンスター・ペアレント同様にモンスター・トラベラーでしょうか。
どこの観光地でも騒いでピース写真撮っているのは、
大体、日本人が多いですね。
お金払って参加したら、やりたい放題は困りますよね。
やはり訪問国の習慣やしきたり、マナーをちゃんと守って、
旅をしてほしいものです。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/06 18:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは。
娘さんの旅行、辛く大変なこともあったようですが、社会勉強と思い、それでも有意義な日を過ごされたと思います。
うふ♪なんだかんだ言いながら、primaveraさんも行きたい病にかかっちゃったのですね。^^
そりゃ、こんな美しい景色の写真を見せられたら・・・私だって行きたいですよ~。
はあ~~・・・ホテルからの夕日?朝日??・・・美しすぎます。
天国のような風景ですわ!
生きてる間にゼッタイ、行ってみせます!!
  • posted by H・T 
  • URL 
  • 2008.11/06 21:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>みかさん、ギリシャもトルコも本当に浮世離れしているように素敵ですよね。
エーゲ海の島々も神々の忘れ物みたいに、美しいです。
時間と¥と安全さえ約束されれば、、、行ってみたいですよね~?
公共の場でルールを守れない人は、どこの国にも多少なりともいらっしゃいますね。
以前パリで、あまりに騒々しいアジアの某国の一団がいました。
傍に居た韓国人カップルと私達は、目を合わせて
「あのお行儀の悪い国の人達だと思われたくないわね。」と苦笑いでした。
私達がヨーロッパの国が見分けつかないように、
あちらからもアジア人は見分けつかないようですね。^^;
ごく一部のお行儀悪い人のせいで、その国の評判にレッテルが貼られてしまいがち。
自分も気をつけなければ・・・と、思いました。
娘が泊まった洞窟ホテルは、あてが外れて豪華なところでなかったようです。
旅行の後半は¥もだんだん減ってきて、同行の友人のお財布事情も不安になったらしく、家族経営の洞窟ホテルになりました。
そこのおばあちゃんが、娘をとっても気に入ってくださって、
別れ際にはハグしてぎゅうぅぅぅ~っと、抱きしめてくれたそうです。
まるで「田舎に泊まろう」の番組みたいですよね。
カッパドキアの豪華洞窟ホテルは、又の機会へお預けかな?!
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/06 22:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>miecolorさん、おいでやす。^^
そうなんですよね~!ブランド品は乙女心をかき乱す困り物。
お金があるからと言って、簡単に買えてしまう世の中が変ですよね。
miecolorさんに共感していただいて、とても嬉しいです。
大学生の男の子が、プラダ?!ですか?
う~ん、私が母親だったら、『その前に自分を磨きなさい!』っと、一喝ですね。
外国のお友達は、娘や息子にそのような品物は買い与えないと言ってました。
全くその通りだと思います。
我家で娘にしてあげられる事は、物品でなく貴重な体験くらいでしょうか。
たくさんの経験を通して、いずれ品格ある大人に成長して欲しいです。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/06 22:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>H・Tさん、
我が家の娘は、今回、貴重な社会勉強をたくさん経験する機会があったようです。
今までは一人旅だったので、誰にも束縛されずに時間の許す限り、
気ままに足の向いた方へ出てました。
今回は友人も同行だったので、いろいろ相手の事も考えなければなりません。
ツアーではないものの「他人に合わせる」事や、
船やバス等、乗り継ぎの確認や、都度の宿の手配、
ひとりよがりな計画で自己満足してはいけない事、いろいろ学んだと思います。
・・・って、ウンチクは置いといて、、、はい、バレてますね。^^;
行きたい病にかかってしまいました。
あと少しでボーナスの季節ですが、右から左 (の_の))) あぁ!何も残らないわ!
行きたい病は解熱剤でも飲んで、ほとぼりが冷めるのを待つしかないみたい。
ホテルの写真は夕陽だそうですよ。
私は生きている間に行って、この夕陽を見ながら人生をまっとうしたいカモ。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/06 22:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!俺の近くに~・・・・( ̄-  ̄ ) ンー・・・・
( ̄ω ̄;)!!ま、まさかロッ・・キー?^^;
  • posted by 熊本の風 
  • URL 
  • 2008.11/07 10:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>熊本の風さん、
はい♪ ピンポ~ン♪ (´∀`*)☆
黄昏てるロッキーの瞳はキラキラです☆
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/07 22:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

お天気にも恵まれたようで、本当に良かったですね。
お嬢さんの写真、本当に上手ですね。まるでプロの写真集みたいです。
プリマさんも行ってみたいでしょう^^ 羨ましくなりますよね^^
  • posted by hero 
  • URL 
  • 2008.11/08 01:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>heroさん、
ギリシャの海と島々で時間を忘れて、ぼ~っとしたらリフレッシュできて楽しいでしょうね。私もこんなにゆ~ったりとした時間が欲しいです。
写真褒めていただいて、娘が横で得意がっています。^^
元々景色がとても綺麗ですから、、、なんて言うと、もう娘から写真貸してもらえなく
なっちゃうからよときますね。^^;
私もなんとかもう少しまともに撮れるように、頑張ろうっと。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.11/08 23:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

お嬢さん無事のご帰還、良かったです。
さらに素敵なお土産話とお母様譲りのナイスなお写真の腕前。
いろいろな思いでこの素敵な風景をカメラに収められたのでしょうね。
いつかこの場にたって深呼吸したい、と夢見ている土地はまだ大変美しい様で嬉しいです。
素敵なお写真を見せて頂きました。ありがとうございます。
  • posted by モード 
  • URL 
  • 2008.11/20 18:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>モードさん、こっちにもコメントいただいてたんですね♪
すみません。。。見逃してました。m(_ _ )m
その節は、大変ご心配くださってありがとうございました。
娘、無事に帰国して只今、卒論、バイトとサークルに勤しんでおります。
お土産話は宝箱のように、聞いても聞いてもちっとも飽きない程、未知の世界は魅力一杯でした。
カメラの腕前は、実をいうと私より娘の方が上手です。
私のは、いつも失敗ばかりなんですよ。
古いデジカメしか持っていませんが、もっと使いこなせたら嬉しいです。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.12/06 20:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

primavera piccolo

Author:primavera piccolo
KATSUJI FOREST GALLERY のサイトからいらっしゃったお客様は、左下のカテゴリ・PIANO からご覧ください。

2009年9月15日以前の記事やコメントは、旧サイトから移転させたものです。

Under construction

Translate

Visitors since 2010

free counters

FC2カウンター

最新記事

4travel primavera

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。