Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年1月 NY * ?

 

滞在中、イスラエルのガザ攻撃が激しさを増していましたが、グランド・セントラル駅前から伸びるレキシントン・アベニューでイスラエル側のデモがあり、辺りは騒然としていました。

 

 


 
 
又、別のブロックではパレスチナ側のデモも行われ、緊急車両などが道路を規制していました。
 
どちらのデモも同じ日に行われたのですが、衝突するような事がなくてホッとしました。
 
ニュースでは、毎日何の罪も無い多くの市民や子供が巻き添えになっていると報道されているのに、どうしてあげる事もできない私達。
 
いつか本当の平和は来るのだろうかと、とても悲しい気持になりました。
 
 
 

 

 
グランドセントラル駅

 

 
駅ナカはとても美しい
 
 
映画「恋におちて」
(1984年 主演 ロバート・デニーロ、メリル・ストリープ)で、
この駅を通勤で使うシーンがありましたね。
 
天井には素敵な星座が描かれているのですが、
暗くてうまく写せず残念でした。
 
 

 

 
クライスラー・ビル
 
うろこの塔が摩天楼に輝く、派手な外観の77階建てのビルです。
1930年(世界大恐慌の翌年)に建築が始められたそうだから、
金融危機に直面していたはずの当時の経営陣のセンスは尋常じゃありません。
 
今の米国ビッグ3には、もはやそのような体力は残っておらず、
時代の流れを感じずにはおれません。
 
 
 
 

 
かつてグランド・ゼロと呼ばれた所

 

 

地下鉄を乗り継いで、
ワールド・トレード・センター(WTC)まで行きました。
 
1999年にニューヨークを訪れた時には、
確かに存在していたあの二つの大きなビルが、
今は跡形もなくなっており、粛々と工事が行われている様子でした。
 
あの日、そこに存在していた全てのぬくもりを、
まるで時空の彼方に連れ去ってしまったかのように、
ただただ、がらんとした瓦礫が言葉も無く重なっていたのです。
 
ここで犠牲になられた多くの方々のご冥福をお祈りしてきました。
写真はこの一枚だけです。
 
 
 
2011年には、ここに新たなWTCが誕生するのだそうです。
 
 
 
 

 

NYで最古のトリニティー教会
 
 
 
この教会からウォール・ストリートを入って行くと・・・
 
 

 
ニュースでおなじみ、証券取引所
 
ここで働く皆さん!
 
世界の金融危機をどうしてくださるの?!
 
 
 

 

ウォール街のおもしろ建築
 
 
 

 

 
寒さに凍えて散策のブルックリン・ブリッジ周辺
 

 
 
やっぱり鳥がいっぱい飛んでる・・・
 
 
 

 

 
またまた朝早くに目覚めてしまった
 
 
 

 

 
紅白歌合戦で「青組優勝」なんてやってた方々です!
 
地元ではとっても有名なのですが、
紅白では観客が引いていたような気が・・・
 
 
 
 
 
 


搭乗予定の11時の便が乗員繰りで欠航し、
振り替えてもらった10時の便の搭乗券です。

この3日後に、USエアウェイズ機は、悪夢のバードストライクに見舞われたと知り、
本当にビックリしました。
 

 

 
私の乗ったワシントン行きもラガーディア空港を離陸した後、
機体左下にセントラル・パークを見下ろしながら、
ハドソン川上空を旋回したのでした。
 
鳥さん達にぶつからなくて本当に良かったわ。
 
 

 
右手にセントラル・パークのジャクリーン池が見えます。
その向こうがハドソン川。

 
 

もうすぐ13年振りに友人に会える!
 
 
 

Comment

 

ああ~~本当にいいな~~NY,私は大好きな町です。
もう、いいな~^で言葉にならないです。
写真のところ、ほぼ、歩き回ってます。グランドゼロ、アタックの1ヵ月半後に行きました。計画していた旅行は、取りやめないで、ってNYの友達に言われて、思い切って行きました。テロに屈しないとは、日常を変えないこと!って友達の言葉。
計画していたことは、粛々と日常の中で、実行すること。というので、思い切って行きました。
又その後も、行きました。静かに静かに、ビルのあった辺りを祈りながら見ている方が、その時もいらっしゃいました。何ともね~~それ以後の世界は・・・・
ブルーマン見ました。あのリズムが何とも言えず、楽しめました。
紅白で、出てきてたんですか?ロングランのヒットですね。
ハドソン川の飛行機事故は、落ち着いた機長の判断と実力で、全員無事で本当に良かったですね。数年前のワシントンの事故がいつも目に浮かんできます。
あの事故は悲惨でした。何故、目の前の人が救えないのか、いらだった事今もはっきりと覚えています。ご無事のフライト何よりでした。
マンハッタンの上を飛ぶのは、何とも奇妙な体験です。でも、大好きです。
一杯いっぱい見せてもらってありがとうございます。
  • posted by miecolor 
  • URL 
  • 2009.02/02 14:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

先日30分程度ですが、青組を拝見してきました♪
好みはわかれる所でしょうが、個人的には面白いので
好きかも。ただ舞台まで遠かったので、細かい仕草等
を見る事が出来ずに残念でしたが。
平和‥‥。その言葉が死語になるような時代が来て
欲しいものですね。もっとも、そのためには自己の利益
ばかりでなく地球規模での協調が重要になりますけど。
  • posted by ☆ひこ☆ 
  • URL 
  • 2009.02/02 22:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさん、こんにちは^^
うわ~~すげ~~~言葉が「すげ~」以外出ませんでしたね~o(〃^▽^〃)oあははっ♪
当たり前なのですが風景が新鮮でこちらでは見れない風景なのでジックリ見ちゃいましたね~(*^_^*)
グランドゼロは現実なのですが思い出したくも無い悲しい場所で、一握りの欲望や自己満足の為に犠牲になった場所・・・考えなくては行けないでしょうけど・・・そう言った反省がまったく生かされていない・・・犠牲になった人達の無念が聞こえてきそうです><;
  • posted by 熊本の風 
  • URL 
  • 2009.02/03 14:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ニューヨークしばらく行ってないなぁ~なんてセンチメンタルな気持ちで眺めてしまいました。今見るとすっごく恥ずかしいようなイケイケの髪型でピチピチの私と写ったWTCの写真があります。
こうやって見るとニューヨークも近代的な建物ばかりでなく趣のある素敵な建物が多いですね。一つの前の日記の図書館とてもいいですね。クリスマスツリーも映画の1シーンみたい。夕焼けも何とも言えず綺麗です!
  • posted by Olive YO 
  • URL 
  • 2009.02/03 22:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>miecolorさんもNYの町をたくさん歩かれたのですね!
京都みたいに碁盤の目になっているので、とても歩きやすい町ですよね。
関東に暮らしている私には、この季節のつき刺すような寒さがこたえました。
「テロに屈しないとは、日常を変えない」・・・そうですよね。
テロリストは、「民間人が怯えて暮らしを変える事」を望んでいるんですもの。
負けたくないです!☆(*^o^)乂(^-^*)☆
ブルーマン、とっても人気がありますよね。
紅白は、観客の年齢層がお高めだからなのかしら、ちょっと反応が鈍かったです。
「なんじゃ・・・?あの人らは? 顔が青い・・・」てな感じでした。
「ハドソン川の奇跡」命を落す方がいなくて、本当に良かったです。
機長の冷静な判断に脱帽です。
あの寒く凍てつく川に投げ出されたら、あっというまに息絶えてしまいますもの。
ワシントンの事故は、雪で凍るポトマック川でした。
あの時は、自らの命を差し出して女性を助けた方がいたと記憶しています。
あんなに近くに見えても、どうしようもなく遠い凍る川。なす術が無いです。
NYのハドソン川が凍っていなくて幸いでした。
マンハッタンの上を飛ぶのは、とても素敵でした。
事故もまだ起こっていなかったので、怖くなかったし・・・^^;
丁度左の窓側だったので旋回して傾いたら、セントラルパークや摩天楼が良く見えました。
自分の乗るはずの便が欠航したのには、ちょっとビックリでした。
少し早めに空港に着いていたので、前便に振り替えが間に合いましたが、
もう少し遅かったら12時の便になってしまいます。
予定がすっかり狂うところでしたので、ヤレヤレでした。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.02/04 23:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>☆ひこ☆さん、
生の青い人達のステージをご覧になれて、良かったですね!
私はNYでチラシを見ただけなので、本物を見た事は無いのです。
細かい仕草が見られたら、すごく面白いでしょうね。
最近の地球は、平和にはほど遠いような気がしてきます。
これだけ経済危機が深刻になってきたら、テロだけでなく犯罪も増えそうな空気です。
こんなにたくさんの人々がリストラや派遣切りされて窮地に立たされているのに、
濡れ手で粟の富を築いた一部の人は責任をとって欲しいです。
「平和」がどんどん遠のいていってるような気がしませんか?
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.02/04 23:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>熊本の風さん、
NYの空中写真、飛行機の窓が汚れていたので、あまり綺麗に写っていませんが、
それなりに楽しんでいただけたのでしょうか?^^
グランド・ゼロに立った時、日曜だったからなのか、
人がほとんどおらず本当に静かでした。
あの時のまま時間が止まってしまったかのように、空気がピ~ンと張り詰めているように感じました。犠牲になられた方々の魂は、本当に無念だった事でしょう。
いったいいくつの無念をこさえたら、世界は平和になるのでしょうね。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.02/05 00:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>Olive YOさん、
もしかしたら、ソバージュが流行っていた頃の髪型かしら?
時代が違っていたらゴメンナサイ。。。
女性の服や髪型は、時代を投影しますよね。
私も「ソレイケ~!」な感じの恥ずかしい写真、いっぱいあります。^^;
ありし日のWTC。。。
私のは、ハドソン湾で船上から写した1999年の写真です。
真夏の太陽に反射して、とても眩しかったのを思い出します。
NYの市立図書館は、お気に入りの建物なんです。
入り口に手荷物検査のゲートがあって、ちょっとビックリでした。
たくさんのドラマの舞台になっているそうです。
3階のリーディングルームは、とても広くて圧巻です。
インターネットが無料で使えるのも、嬉しいですよね。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.02/05 00:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はい、またまたOliveです。
そうで~す。セミロングのソバージュ。そして今と一番違うのは前髪。クルンとさせて上1/3は後ろに立たせてスプレーでガシッと固める。そして眉毛が太くて濃い! 洋服はカジュアルなのに髪型とお化粧が夜のお仕事並み・・・っていう時代でした(笑)。ど~してあれがかっこいいと思ってたんだか ^^;
NYの市立図書館いいですね。次回行く機会があったら必ず行ってみます!
  • posted by Olive YO 
  • URL 
  • 2009.02/07 20:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>OliveYOさん、いらっしゃい~? ^^
やっぱり、セミロングのソバージュ?にあの元気な前髪ですね!
私もそんなん、してはりました。
髪はバレッタで留めて・・・^^; 
NYの市立図書館は、グランドセントラルから地下鉄で1駅、徒歩圏内です。
とても素敵な建物ですよ。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.02/09 21:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

NY*?と?を続けて拝見しました。  あ~、どの写真も最高~???
まさにニューヨーク!!! 行きた~い! 
全部映画にも出てきますしね。 
「ブルーミングデール」・・・『ケインとアベル』大好きです?  ロスノフスキの娘ですよね。 我が家は夫婦そろってジェフリーアーチャーのファンなので、全作揃ってますよ。 『ケインとアベル』 はテレビドラマ化されましたよね。 サム・ニールが出てくる。あれもよかったわ~。   
グランドセントラル駅も魅力的ですね。 オイスターバーなんかあって。
MoMAや、 五番街、 ミュージカル、 スポーツ観戦、セントラルパークでの散歩etc.
いろんな楽しみがあふれる街ですわ~。
しかし、グランドゼロを忘れてはいけませんね。 本当にショックでした。  
彼らの死を無駄にしないよう、また立ち上がろうとしているのですね。
  • posted by ふじくに 
  • URL 
  • 2009.02/23 13:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>ふじくにさん、
まぁまぁ。。。? ふじくにさんもジェフリー・アーチャーのファン???
すごく嬉しいですーーーーー!
ハイ!『ロスノフスキの娘』も読みました。
その昔、TVドラマも見ました。あれは、娘が産まれる前だったかな?
私のイメージでは、サム・ニールはどちらかというとアベル役の方が合っていたような気もしました。
最近では、『運命の息子』を読みましたよ。
作風はあまり以前と変わっていないのですね。
あぁ・・・そうですね。グランドセントラルのオイスターバー。。。
牡蠣は大好きなのに、食べられなくなってしまった私。。。悲しいです(。><。)
いつからか牡蠣を食べると、恐ろしい事が起こってしまうようになっちゃったんです!
本当に美味しいのに・・・残念ですわ~  しくしく・・・
MoMAにも行ってきました。
夜は只になるんですよね。ケチだから凄い混雑もめげずに夜行きました!
グランドゼロには、静かに冬の光が差し込んでいました。
あのような事があってはならない世の中になって欲しいものです。
 
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.02/26 00:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさん~こんばんわ-☆-
ニューヨーク・ワシントン・・・いらしたんですね~♪・・・
お友達に会われて~どんなに心が弾まれたたことでしょう~~~~♪
そしてニューヨークの全部がとても懐かしかったです!
素敵なフォトを見せていただきありがとうございます。
私が行ったのはまだ例の貿易センターがあった頃です!
クリスマスからお正月だったんで~クリスマスの色々なディスプレイが綺麗でした!
マンハッタンをクルーズして周ったり~ソーフォーとか~
Catsの鑑賞をしたり~(ここでも劇場が寒すぎて具合悪くなって~)
ジャズライブのウ゜ィレッヂ・バンガードとか~
よく~一人で行ったよって思います!
貿易センターで海を見ながらお茶したんですけど~
今は・・・どんな風になってるんですか~?
もう1度行って見たいような~見たくないような~・・・・・・・・
そして・・・ド忘れしたんですけど~メリル・ストリープの映画で
「恋におちて」でしたっけ?・・・その映画に出てくる本屋さんが有名で~
そことか・・おもちゃのデパートとか~
ステーキは美味しくなくて~やたらサワークリーム付きのポテトが
美味しかったのを覚えてます!
primaveraさん~やっぱり・・旅行って良いですね!
思い出すだけで~元気になるみたいです!(?^.^?)
  • posted by kurikuri 
  • URL 
  • 2009.03/01 18:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>kurikuriさん、先程は大変失礼をいたしました。(^^;)
おっちょこちょいの私を、どうぞお許しくださいませ~。
友人との再会は、本当に楽しかったです。
お互いの子供の成長で、長い時が流れた事も実感しましたしね。
まだWTCがあった頃のニューヨークに行かれたのですね。
お一人で出かけて、おおいに楽しまれたのですね。
クリスマスはイルミネーションやショーウィンドウが美しいでしょう!
この街は、どこを歩いても映画で見かけた懐かしい場所に出会いますよね。
しかしWTCは、とても悲しくて正視できませんでした。
今やガラ~ンとした工事現場です。
いずれ、素晴らしいビルに生まれ変わるのでしょうけれど、
あの崩れ落ちる映像は脳裏に焼き付いて離れません。
あぁ、kurikuriさんもステーキに手を焼いたのですか?
私も有名なレストランで大きな大きなステーキと格闘しましたが、
やはり日本の霜降りの方が美味しいですわ??
ハイ!私も過去の旅を思い出して、もっと元気になろうっと!
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.03/01 19:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ア~~~n!(^・^)・・・・全然・・・名前のこと気にしてませんので!(ケンチャナ~)
ご覧になったんですね!
WTCのあと地!
ビルが出来るんですかあ~
私~あの時の自分が撮った写真を部屋に飾ってるんです!
WTCが映ってる写真です!
ニューヨークの象徴だったんだなって・・・写真を見るたびに思います!
まさか~あんなに大きくて立派な建物があんな不幸に合うなんて
想像すらしませんもんね!
そういえば~ハーレムもバスでだけでしたが~行きました。
(怖いのでバスで見るだけということで~)
私・・・今でも・・・忘れられないのですが、
そのバスからたまたま歩いていた中学生くらいの女の子の目が
バスから見る私と目が合って・・・ーー;
とっても怖い目で私を見る黒人の女の子の目!
怖かったですよ!
何年経っても覚えてます!
ステーキは・・・キャハ~まさしくワラジでした!
私のとこ~前沢牛で有名なとこです!
primaveraさん~1度~田舎ですが・・・食べにいらしてみてください!
美味しいお肉です~
  • posted by kurikuri 
  • URL 
  • 2009.03/01 20:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>kurikuriさん、ありがとうございます。
穴があったら入りたかったです。^^;
WTCの跡地には、再度WTCが建つのだそうです。
今は瓦礫の山が積んでありますが、いずれピカピカの高層ビルになるのかしら。
同じ名前をつけるのは、テロには屈服しない決意の表れなのでしょうね。
バスでハーレムに行かれたのですね。
少女の目は、観光客に何を訴えかけていたのでしょう。
今、地球規模で経済危機の嵐が吹き荒れていますが、もしかしたら、
日本に広がりつつある格差社会もさらに溝が広がってしまうかもしれませんね。
ワラジステーキ、、、そうです。まるで草履でした。
私、量は少なくて良いから、柔らかくて美味しいステーキを愛しています。
おぉ!前沢牛?! とっても愛しています??
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.03/01 23:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

primavera piccolo

Author:primavera piccolo
KATSUJI FOREST GALLERY のサイトからいらっしゃったお客様は、左下のカテゴリ・PIANO からご覧ください。

2009年9月15日以前の記事やコメントは、旧サイトから移転させたものです。

Under construction

Translate

Visitors since 2010

free counters

FC2カウンター

最新記事

4travel primavera

QRコード

QRコード

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。