FC2ブログ

Entries

台湾旅行 続編

携帯で撮った写真ですので画像が小さいのですが雰囲気をお楽しみください。

 
 
 
Imperial Hotel Taipei (台北華国大飯店)
 
 
image9744158.jpg
お誕生日を迎えた父 ホテルのロビーで

 

 

image3975251.jpg

お部屋
 
 
image535123.jpg

重かったノートパソコン 活躍しました
 
 
 
台湾料理 欣葉
 
ホテルから徒歩3分の有名店
(日本の銀座とお台場にも支店があります)
 
 
image5227091.jpg
フカヒレのスープ
 

 
image1834536.jpg
煮魚 柔らかくて味が浸み込み美味しかったです
 


 

九処ヘ

 

 
 
台北から電車とバスを乗り継いで1時間強です


image1764257.jpg

昨日まで雨でしたが、今日は曇りでラッキー!

 

 

image6648991.jpg

ひょうきんな灯篭(九処ヘ茶房にて)

 

 

image5341079.jpg

お手並み拝見

 

 

image8547136.jpg

荷物の重さを忘れ、つい買いたくなってしまうお道具達

 

 

image1578949.jpg

そろそろ夕暮れ時

 

 

image7145631.jpg
両親と娘

 

 
image9226022.jpg
入ってみたくなります
 

image3364577.jpg

お茶屋さんが軒を連ねています

image7229184.jpg
地面に光で写し出された看板

 

 

 

 

 

           みかさんのブログでも九処ヘをご覧いただけます 

          http://myhome.cururu.jp/rubi0314/blog/article/91000621488

 

 

 

 

Comment

 

台湾旅行シリーズ拝見しました。
自分のようなビンボー旅行とは違い、気品と格式を感じました。
お父様もロマンスグレーって感じで!
  • posted by AK 
  • URL 
  • 2007.04/02 20:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさん、こんばんは
充分休息されましたか?
台湾シリーズ、建物の色合いや夜景のせいか、落ち着いた感じがします。
ホテルもお料理もゴージャスですね。^^(前回の報告で、ホテルの方から、宿泊カードからお父様の誕生日にプレゼントがあったそうですが、この辺が一流ホテルの証ですよね。)
中国茶の道具は、小振りで可愛いものが多いから、つい手が出てしまいますよね。香りを楽しむための細長いお茶碗とかもありますし。で、気に入られたものがあったのですか?お茶は、凍頂ウーロン茶でしょうか?上品な香りと渋みと甘さがあって、わたしも好きなお茶ですが、ちょっと高めですよね。どんな香りだったのかな?
最後の写真の光で映し出された文字、初めて目にするものです。昼はほとんど見えないってことですか?人通りの多い日中は、通行の妨げにならないよう、目立たなくしているのかしら。面白いですね。
楽しく拝見しました。続編その2もお待ちしています。ありがとうございました。
追記 ブログへの誘い、考えてみます。そろそろ、重い腰をあげましょうか。(実際、重いんですが・・・^^)
  • posted by ブルースカイ7 
  • URL 
  • 2007.04/02 21:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

AKさん、コメントありがとうございます。
実は私もいつも貧乏旅行なんですよ。いかに安く済ませるかが課題です!
今回のホテルも、あるWEBサイトで格安で予約できたんです。
TWIN1部屋1泊朝食付きで¥12600-(room charge ですから2人分です!) 
日本の旅館よりお得感があります。
九份も電車とバスで一人¥650-程で往復できました。
ツアーだともっと高いです。
これからもお得格安旅行を探求していきますのでご期待ください!
父、、、ロマンスグレーって言われて、今はしゃいでいます(^ ^;)
ありがとうございます。おかげさまで10歳は若返ったみたいです。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.04/02 22:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ブルースカイ7さん、こんばんわ。
昨日は朝から仕事でさすがにちょっと疲れましたが、今日はすっかり元気です。
台湾のお茶は日本のものとは、又一味違ってとても興味深かったです。
お湯をふんだんに使ってたっぷり注ぎ、急須にまで振り掛けるなど作法が
まったく異るんですね。 香りを楽しむ細長い器がこれまたユニーク!
お道具は見ていて楽しいですが、さすがにパソコン担いだ今回の旅行では、、、
写真に収めて満足しました。
凍頂ウーロン茶はとてもお高いですよね。
ガブガブ飲みたい我が家にはちょっと手がでませんでした。
阿里山茶とジャスミン茶を購入して満足です♪
この電光看板はスポットライトのように上から照らされて、
クルクル回っていました。
多分昼間は太陽の光で見えないから消しているのではないでしょうか。
ブルースカイ7さんの文章は洞察力があるというか、
深みがあるというか、、、すばらしいなぁと思います。
ブログ、とても期待しているんですよ。
待っていますから、腰を上げてくださいまし(^^)/
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.04/02 23:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ご両親とのご旅行とても羨ましいです***
特に旅先で誕生日を迎えられたお父様にとってはひとしお。。。特別な旅になられたことと思います(〃^∇^)オメデトウゴザイマス!!(お父様はドヨン君と同じおひつじ座ですね♪)
台湾は“屋台”のイメージが強かったのですが、こんなおしゃれなお茶屋さん通り?もあるんですね。。。
  • posted by a♪co young 
  • URL 
  • 2007.04/03 23:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

a♪co youngさん、ありがとうございます。
両親とも昨年から比べると、旅行できるまでに回復しとても喜んでいました。
長時間のフライトはきついですが、台湾や韓国は近いですからね。
又一緒に旅行できるといいなと思っています。
私も屋台のイメージでした。もちろん九份にも屋台みたいにゴチャゴチャした通りがありました。きれいな所ばかりブログにのせています(σ???)σ
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.04/04 20:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

お茶のセットが欲しいです。(まずは道具から・・)
お茶って、同じ道具、同じ茶葉を使っても全く違ってしまいますね。上手な方はお話をされながら、何の気負いもなく自然と、時間、タイミングなどをはかっておられるように思います。経験の違いでしょうね~
  • posted by lilly 
  • URL 
  • 2007.04/06 11:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

lillyさん、やはり経験でしょうね~。温度も難しそう。
同じ茶葉で10回楽しめると言われました。
そして何より、中国茶の魅力は「スリムになれるような気がする」ところ。
台湾で太った方をあまり見かけませんでしたよ。
私もたくさん食べたけれど、体重が増えませんでした。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.04/07 00:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

サークルからやってきました♪はじめまして♪
この九份のお茶屋サンぁたし入りましたよっ^^ステキなお茶屋さんでしたっ♪
去年の10月に行ったのですけど、懐かしい~♪
ぁたしはこんな豪華なホテルではなかったデスケドネェ^^;
  • posted by みか 
  • URL 
  • 2007.04/07 08:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

やっぱりそうですか。
中国、台湾の方で欧米の食事をされない方は皆さんスリムですよね~あれだけ油を使っているのに。何だか不思議ですね。
同じ茶葉で10回ですか・・半発酵茶はこれまた不思議ですね。同じ茶葉でも紅茶や緑茶ならば二回目になるともう一回目程の味、香りはありませんね。
う~ん中国4000年の重みはすごいなぁ~
  • posted by lilly 
  • URL 
  • 2007.04/07 08:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

みかさん、はじめまして。
同じお茶屋さんに行かれたのですね?
趣があって良いところでしたよね。
ホテルは日本の旅館よりはお得感がありましたよ。
又遊びにいらしてくださいね。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.04/08 20:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ブルースカイ7さん、ウーロン茶で私は勘違いをしておりました。
今まで凍頂ウーロン茶が高いと思いこんでいましたが、
自分が買った阿里山茶のグラム単価を間違えていた事が判明しました。
勧められるがままに、実はもっとお高い買い物をしておりました。
おバカですね。私って、、、、。
ガブガブ飲めなくなってしまったわ(T T)
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.04/08 20:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

lillyさん、10回も飲めるって意味がやっとわかりました。
実は、↑の理由で「結構お高め」のお茶を買っていた事が判明いたしました。
ジャスミン茶では10回と言われませんでしたが、
阿里山茶は10回大丈夫といわれたのです。
これを10回飲めてお得と考えるべきなのかどうか、、、わからなくなってしまいました。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.04/08 20:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

うん?これは私の直感の思い込みですが・・・違っているかもしれません?
10回飲めるとは、同じ茶葉で?かと思ったのですが・・・どうでしょう??
確かにジャスミンでは10回は無理ですね。
やっぱり高級なお茶は違いますね!一度飲んでみたいな~
  • posted by lilly 
  • URL 
  • 2007.04/08 23:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

そうなんです!阿里山茶は葉が丸まっていて、一人分なら4-5粒(葉)でOK.
同じ茶葉で、最初は香りを、次に渋みや甘さ、うまみ等を楽しみつつ、
10回いけると説明されました。
お茶畑を持っている専門店に行きましたが、後で他のお店や免税店等より、
価格がややお高めだと気がつきました。
農薬や防腐剤等を使っていないのだそうです。ホントかな?
ちなみにこの専門店は九份のお茶屋さんとは別の台北市内のお店です。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.04/09 01:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はい、薬を使っていないと信じましょう~
日本にも輸入しているのでしょうか?こちらで手に入るのなら、一度飲んでみようと思います。10回飲めばすっかりお腹は満腹ですね!
  • posted by lilly 
  • URL 
  • 2007.04/10 09:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

輸入しているのかしら?今度調べてみます。
わかったらミニメールでお知らせしますね。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.04/13 00:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

いえいえ。いいですよ。すみません。車で行ける範囲のデパートにあれば、購入してみま~す。(^。^)
  • posted by lilly 
  • URL 
  • 2007.04/13 15:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

primavera piccolo

Author:primavera piccolo
KATSUJI FOREST GALLERY のサイトからいらっしゃったお客様は、左下のカテゴリ・PIANO からご覧ください。

2009年9月15日以前の記事やコメントは、旧サイトから移転させたものです。

Under construction

Translate

Visitors since 2010

free counters

FC2カウンター

最新記事

4travel primavera

QRコード

QRコード

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック