Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中欧旅行 15 * エステルゴム

 

 

ESZTERGOM

 

初代ハンガリー王が戴冠式を行ったキリスト教の総本山です。

10世紀末、初代国王のイシュトヴァーン1世が、ハンガリー初のキリスト教会を

建設した功績で1000年クリスマスにローマ法王から戴冠し、

ハンガリー王朝がはじまりました。

 

 

 

 

 
image1751921.jpg
 
Foszekesegyhaz
 
小高い丘の上の大聖堂
 
 
芝生の青が目に鮮やか。やっと辿りついた!と、実感しました。
 

image6971354.jpg
 
 
このアーチを抜けると、その向こうにドナウの流れが眼下に広がります。
 
真夏の高い空が、「よく来たね」と出迎えてくれました。

 

image4917641.jpg
 
大聖堂の内部
 
外は暑くても中はとても涼しいです。
 

image8464041.jpg
 
ドームの天井がとても美しい
 

画像 214 画像 202


主祭壇を飾る「聖母マリア昇天」
ゴレゴレッティ作
 
 天井のフレスコ画は淡い色調
 
 
 

 

image2009871.jpg

 すばらしいパイプオルガンです
 

 
 
image1222028.jpg
 
悠々と流れるドナウ川と対岸の隣国スロバキア
 
 
 

image4808038.jpg

image7713200.jpg
 
一度に二つの笛を操る大道芸

 

 

指の数が足りるのだろうか?っと、演奏中凝視してしまいましたが、

アラ、不思議!違和感ありませんでしたね。

 

 

 


image7118458.jpg
 
これに乗れば町から大聖堂まで丘をラクラク登れますネ

 
日本の観光地でもこのようなシャトル便を見かけますが、
景観を壊さないデザインってあまりないですよね。
 
 
 
 
image5906974.jpg
 
バイクの編隊が町の中心地へと連なって行きました

 

 


image9580532.jpg
 
町の中心地

 

 


image1278130.jpg
 
カフェで一休み
 
この後、バスに乗ってセンテンドレまで行きます。
 
バス停の場所や発車時間を確認しなくてはね。
 

image4048290.jpg

 

地元の方に教えてもらったバス停

町の中心のバス停に行くより近いから、ここで待つと良いと言われたのですが・・・
 
 


image5854267.jpg

全然読めませんよ。。。 
 
本当にここで良いの? センテンドレという文字も無い??

 
 
時刻表見つめては悩んでいたら、老夫婦がニコニコしながら
 
「センテンドレ? これで大丈夫だよ。」って教えてくれました。
 
英語じゃないので、実はチンプンカンプンですが、
 
指差し確認と笑顔で意思疎通はバッチリでした。
 
 
 
image3183940.jpg
バス停からみた大聖堂のドーム
 
目的地、センテンドレはこの方向に進みます。
 
所要時間は1時間位でしょうか。
 
 
老夫婦と会話にならない会話を楽しんで15分程待つと、
 
やっと【BUDAPEST】と表示されたバスがやってきました。
 
 

image8684837.jpg

 
 
センテンドレは途中の町なので、これに乗ればいいのですね。
 
老夫婦も「さぁ、乗って!」と合図してくれました。
 
このバスは普通の路線バスなので、いろいろな町を通過して行きます。
 
老夫婦はどことも知れない町で「じゃあね」と降りていきました。
 
どうもありがとうございました。
 
 
 
?*:;;;;;:*?*:;;;;;:*?*:;;;;;:*?*:;;;;;:*?*:;;;;;:*?

 

 

 

 

久々の中欧旅行記更新です。

もう一年以上前の旅行なのに、ちっとも前に進めません。

CURURUもいずれ閉鎖になるそうですし、移転先を探しています。

このペースだと、旅行記の続きは別サイトになってしまうかもしれませんね。

 

 


Comment

 

primaveraさま 美しい街、教会、絵葉書の世界ですね。とても美しい!
昔からの建物を守りながら今日まで来ているのでしょうね。
街も美しく人もやさしい街の様で、そういうものがより一層旅の思い出を深くしますね。
サイトの終了も近づいてきましたがどうぞ落ち着き先が決まりましたら
どうぞお知らせください。そしてもっともっと旅の話を聞かせてください!
  • posted by モード 
  • URL 
  • 2009.09/15 19:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさん、中欧に戻ってきましたね。移転先でも是非お邪魔したいです!
街の中、かわいいですね。ディズニーランドにも似ています。もっともずっと静かで落ち着いていますが。
実は9月初めにハンガリー旅行を考えていましたが、ヨーロッパ内のブダペスト発着便がどういうわけだかとても混んでいて、もう少し落ち着いてからと思い再度企画中です。今月末から国立新美術館であるハプスブルグ展にもとても興味があって、行ってから見るか、見てから行くか・・・悩みます。
そんな中で見ると、この旅行記がとても身近に感じられます。そして旅行はこういう現地の人とのふれあいが一番思い出に残りますよね。
  • posted by Olive YO 
  • URL 
  • 2009.09/15 22:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさん、エステルゴムですね。偶然です、私も何故か、今夜は過去ページの旅をしていました。そして、昨年の秋のこのエステルゴムの大聖堂の写真も見て懐かしがっていた所です。大聖堂の向こうに出てみたドナウは見事でしたね。
ウーーン、こんな風に、地形を見て、そして、人の動きを見る。
とても面白いと思いました。面白いといってはなんですが、水運の盛んな様、などきっと興味深く昔の人も見たのではないかと。敵が攻めてくるって見たことの方が多いかもしれないですが。
自由旅行は、こういう現地の方とのふれあいが良いですよね。ちょっとドキドキしたり、安堵したり、これからどこへ?次ぎはセンテンドレですね。楽しみです。
ブログの移転先、お決まりになったら教えて頂きたいです。
  • posted by miecolor 
  • URL 
  • 2009.09/15 23:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

中欧の旅:異文化の世界ですね。ゆっくりと気侭な旅がしたくなります。見るもの見るも
の、何処を切り取っても絵になるから良いですね。
  • posted by 朝寝坊 
  • URL 
  • 2009.09/16 10:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは~。
遅まきながらやってきました。^^;
すごくかわいい街並み、やはりヨーロッパはどこも景観が美しいですね。
バスもとけ込んでるし。
汽車ぽっぽ型のトロッコもかわいいです。^^
大聖堂の中、すごく綺麗ですね。
パイプオルガンの上に天使がいっぱい並んでるのが、とても神聖な感じがします。
偶然であった老夫婦、とても親切ですね。
言葉は通じなくても心で会話されたんですね。
旅慣れてるPさんだから(あ・・・Pさんと表現しちゃいますね~・・・^^;)かもね~・・・もし私なら、やはりちんぷんかんぷんが先にたって、通じない言葉を読み取ろうともしないでしょう。><
あ!↓記事の追加分、リンク先に行ってみました~。(#^.^#)
ありがとうございます。
こんな楽しい感じのオペラならとっつきやすそう。
ただ、一番最初の分は何度アクセスしてもエラーがでてまだ見れてません。(T_T)
また今度トライして、見てみますね!
「魔笛」の一番有名な部分ですが、すごい声量と高音・・・。ほお~~@@
彼女の衣装も見ものですね。
ついでに、他の少年が歌うアリアも聴いてきましたヨ!ふふ^^
  • posted by H・T 
  • URL 
  • 2009.09/16 22:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>モードさん、こんばんは。
あぁ、もう一年以上前の思い出になってしまいましたよ。
エステルゴムは静かで美しい町でした。
すぐ真下にドナウ川が流れ、対岸は隣国スロバキアですが、
以前は自由に行き来できなかったそうです。
東側だった国々の一面を、もっと勉強して行けば良かったかもしれません。
人々は皆さん、親切できさくな方ばかりでした。
おじいさんとおばあさんは、仲良く買い物に出かけていたようです。
それでもバスで40分程乗っていました。
言葉は通じなくても目で好意が伝わってきて、とても嬉しかったです。
新しいお引越し先、今実験中です。
うまく使えるようになるか心配ですが、必ずお知らせいたしますね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.09/17 00:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>Olive YOさん、
はい、そうですね。とても静かで落ち着いた感じの町でしたね。
観光客も移動してしまうので、夜になるともっと静かかもしれません。
ハンガリーは9月がベストなシーズンなのかしら?
日本からは直行便も無いですし、混み合っていると行きづらい所ですね。
ハプスブルグ展あるんですね。
う~ん、悩みますよね。見てから行った方が、より興味深く味わえそうですね。
実現したら是非是非、レポートお願いします!
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.09/17 00:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>miecolorさん、こんばんは。
miecolorさんの迅速なレポートで、二度味わわせていただいた旅です。^^
そして今度はOlive YOさんもお出かけになるようですので、3度味わえるかも!
地形や人々を見るのって、とっても面白いです。
時間やお金に余裕があれば、しばらくゆっくり滞在してみたいです。
ここ、エステルゴムはこうしてドナウを見下ろしながら、繁栄から衰退へと歴史が流れていったんですね。
あの眼下の橋がかかったのは最近ですが、以前はなかなか自由に行き来が出来なかったそうですよ。
miecolorさんは、もう移転先を決められましたか?
11月末まであと2ヶ月半位ですが、私は時間がなくて困っています。
試行錯誤していますが、移転先が決りましたらお知らせいたしますね。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.09/17 00:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>朝寝坊さん、お久しぶりです。
私はすっかり更新をさぼってしまい、1年前の旅行からまだ帰国できない記事を書いてます。^^; お恥ずかしい限りですね。
とにかくとにかく時間がなくて、どうしたものやら。。。
最近は旅をする時間もなくなってきました。とほほ。
時間を取戻して、ゆっくり旅に出たいです。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.09/17 00:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>H・Tさん、アンニョン!
ヨーロッパは東も西も景観が美しくて、どこをとっても絵になります。
そんな中でもチェコは、本当に素敵でしたよ!
それなのに、なかなかチェコに辿り着けないこのブログ。
どんだけ鈍行で走ってるんだか、、、困ったものです。
エステルゴム大聖堂の内部装飾は、とても厳かで美しかったです。
天使もパイプオルガンの音色に、楽しく舞っているんでしょうね。
老夫婦さん、とても素朴な優しい感じの方々でした。
言葉は通じなくても、ちゃあんとわかってくれている安心感が伝わってきました。
すごく嬉しいし、想い出はいつまでも忘れません。
まぁ!さっそくオペラ鑑賞されてきたんですね!
一番上のリンクがダメでした? 今、確かめてみたけれど大丈夫でした。
きっと回線が混み合っていたのかしら???
もし、又ダメでしたら、YOU○UBEのサイトで同じタイトルを検索にかければ、
ヒットすると思います。
すごく面白い歌なので、是非見られると良いですね。
「魔笛」の超有名な夜の女王、すごく挑発的なイメージで圧倒されます。
生で見れたら、体に電気が走りますわ。。。@@)))
そして、オマケの映像も楽しんでいらしたんですね。
H・Tさん、もうすっかりオペラファンになれますよ~!!!♪
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.09/17 00:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさん、おはようございます^^
(゚ロ゚屮)屮 オォォォォォーす、すごい(*^_^*)
大聖堂の内部ってこんなになってるんですね~ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー
俺が行ったら首が痛くなっても見上げていそうですo(〃^▽^〃)oあははっ♪
一つ一つが丁寧にそして綺麗に仕上げられてため息ものです。:゚(。ノω\。)゚・。(感激)
街中の写真も住んでる人達は普通なんですけど(当たり前か^^;)俺、見た事ありませんからね~思わず見入ってしまいました(*^_^*)
( ̄-  ̄ ) ンー外国人から見ると日本もそう見えるのかな~・・・今の日本の建物見てもね~(--;)
俺も今引越し先探しています^^;
なかなかきまりません<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...
  • posted by 熊本の風 
  • URL 
  • 2009.09/18 11:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>熊本の風さん、こんばんわ!
私も大聖堂の天井画と壁画に、うっとりと見とれてしまいました。
ホント、首も痛くなる程見つめてしまいましたよ!
とても清潔な町で、ゴミが落ちていませんでした。
皆さん、静かに暮らしていらっしゃるようで、
上の写真のバイク軍団も騒音巻き散らしたりしませんでした。
とても素朴な印象でした。
ブログのお引越し、悩みますよね~。。。^^;
私はたいした記事の量でもないのに、面倒くさくて困り果てております。
でも、消えてなくなってしまうのも悲しいですものね~。
同じく・・・・<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...です。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.09/20 20:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさんの旅行記ももうみれなくなってしまうと思うと残念でなりません(><)私も、ドイツ旅行が途中までで終わってしまってそのままに(ノω・、)
最近、プリマさんや他のお友達のおかげですっかりハンガリーのファンになりました。ヨーロッパの建物はどれをとっても魅力あるものばかりですね。私もまたいつかお金を貯めてプリマさんが行かれたとこなんかを回ってみたいです♪
ガイドブックに載っていないところにもいってみたいですね。
お引越し先がきまったらどうか教えてくださいね~
  • posted by まみぞう 
  • URL 
  • 2009.09/30 20:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>まみぞうさん、こんばんは。
ハンガリーのファンになっちゃいましたか?
私ももっと時間があったら、又ゆっくり行ってみたいものです。
実はブログの引越し先は、大体決りました。
でもお荷物(記事)の運び出しが、本当に大変でして、腰が痛くなります。^^;
このCURURUでの記事は、この日記で終わりになりそうです。
これ以上書いても、私の技量では引越しが追いつかないからです。
詳細については必ずUPしますので、又よろしくお願いいたします。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2009.09/30 23:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

primavera piccolo

Author:primavera piccolo
KATSUJI FOREST GALLERY のサイトからいらっしゃったお客様は、左下のカテゴリ・PIANO からご覧ください。

2009年9月15日以前の記事やコメントは、旧サイトから移転させたものです。

Under construction

Translate

Visitors since 2010

free counters

FC2カウンター

最新記事

4travel primavera

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。