FC2ブログ

Entries

神々の国*高千穂へ Takachiho

tak0426takachiho.jpg  携帯から投稿

 

 

今日は早起きをして、元気になった両親を連れて熊本空港に降り立ちました。
関東地方はシトシト冷たい雨でしたが、こちらはうす雲。

九州は温かいものと思いこんでいましたが、阿蘇は山なのでかなり寒かったです。

地元H.Tさんのアドバイスがなかったら、到着するなり風邪をひいてしまった事でしょう。

お昼は…やはりH.Tさんのお薦め、《田楽の里》で囲炉裏焼きをいただきました。

囲炉裏で焼いた川魚は格別に美味しかったです。

 

雄大な阿蘇の山並みを走り抜け宮崎県に入ると、ここは神々の国、高千穂です。

夜神楽を観て神話の世界に浸る…厳かな夜です。
写真は高千穂の国見ケ丘から神話の里を写しました。


 

宿ではBs-hiが映り、諦めていた《太王四神記》中盤クライマックスを観る事ができました。

キハとタムドクの心がどんどんすれちがってゆく焦燥感が切なく哀しいです。

 

 

☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*

 

後記

 

 

熊本空港からレンタカーでまっすぐ阿蘇の南側、高森の里へ向いました。

今回の旅行は出発3日前に突然決めたので、

何の準備もありませんでした。

 

宿の手配は前日夜中だったので、

2泊目の宿は、予約が取れたのかどうかも返事待ちの状態で

飛行機に乗ってしまいました。^^;

 

そんな訳で急遽、

地元にお住まいのH・Tさんにいろいろ情報を教えていただきました。

今回の旅はH・Tさんに何から何までお世話になり、

遠隔操作で添乗員をしていただいているように心強かったです。


 

km04261.jpg

 
田楽の里・阿蘇高森
 
 
H・Tさんから教えて頂いた人気のお店。   地図も持っていませんでしたが、 レンタカーのナビに電話番号を入力するだけで簡単に お店の前まで連れて行ってくれます。 なんてラクチンな世の中になったんでしょう! ( 我家の車にはカーナビありません。^^;)  
 
私達が到着した直後から混み始めて、 12時頃には長蛇の列になっていました。   幸い15分程の待ち時間でお食事を頂く事ができました。

 

km04262.jpg

 
嬉しいな!? 期待の囲炉裏焼き     こんな風に串に刺したお魚が炭火でジワジワと焼けるのを待つのって 憧れていたんですよね。

 

 


mk04263.jpg

 
地元の味
3人の盆それぞれに違う花があしらってあり、 目と舌で春を味わいました。
 
 
素朴で上品な味で大満足。
 
 
ここからさらに車で1時間程南に走ると、宮崎県に入ります。
 

km04264.jpg

 
国見ケ丘の展望台から
 
 
携帯から投稿した写真の場所です。 まだ少し春が遠いかな?
 
 
 
ホテル四季見
 
 

 
km04265.jpg
 
注ぐ時にカッポカッポと鳴るカッポ酒
 
青竹の油がにじみ出て独特の深い味わいが出るそうで・・・ 元気になった父も嬉しそう。
 
ほんのり甘くて美味しいお酒でした。
 
 

km04266.jpg

 
夕食は地元の食材で
 

普段と違う地元ならではのお料理に、両親も大喜び。 塩味の加減が濃くなくて、私好みのお味でした。

 
 
お宿から夜神楽を鑑賞しに高千穂神社に行きました。 シャトルバスで送迎してもらえます。

 


km04267.jpg

 
夜神楽
 
天手力男神(あめのたぢからおのかみ)の舞い
 
 
しばし・・・神話の世界へ
 
 
 
高千穂地方に伝承されている神楽は、天照大神(あまてらすおおみかみ)が
弟・須佐之男命(すさのおのみこと)の乱暴ぶりに耐えかね、天岩戸に隠れられた折に、
岩戸の前で天鈿女命(あめのうずめのみこと)が調子面白く舞ったのが始まり
と伝えられています。
 
毎年11月の末から翌年2月にかけて各地農村で、三十三番の夜神楽を奉納し、
秋の実りに対する感謝と翌年の豊穣を祈願するそうです。
神楽の順序は、行われる地域によって違っています。
 
普段、神話等読んだ事も無かった私でしたが、
聞いた事のある神様達の名前もいくつか出てきたので、
なかなか興味深かったです。
 
 
 
 

km04268.jpg

 
四季見ご自慢の朝食
 
食べたら体の中が綺麗になるような気がしてきました。^^
 
 
 
 
翌日は・・・快晴 
 
車で渓谷を下ると、そこは美しい神様の渓谷です。

km04269.jpg

 
ボートに乗って水面から見上げる高千穂峡

 
 
 

km042610.jpg

 
おしどり君、滝を見て何を思う?

 
 

km04261a.jpg

 
橋の上から
 

Comment

 

囲炉裏で焼いた川魚いいですねっ~*:.。☆..。.(´∀`人)
神話の里なんてそこにいられるだけでとっても素敵デスネ
そうゆう神話の世界とかダイスキデス?
  • posted by みか 
  • URL 
  • 2008.03/31 23:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ご両親と一緒の春旅行、いいですね~♪
こちらは先ほどから雨になりました;;
暖かい地方とはいえ、まだまだ寒さは残っているんですね。
神々の国、とても素敵なところなんですね。神話の世界に浸りながら、
太王四神記・・・なかなか良いのではないでしょうか~^^*
  • posted by harurun 
  • URL 
  • 2008.04/01 00:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

暖かい南国九州の春をご両親様に、とお思いでしたでしょうに、今日は寒くて寒くて、大丈夫でしたか?片付けるつもりの厚手のセーターをまた着ていました・・・・
田楽の里の囲炉裏焼きを楽しまれたんですね。地元人のH・Tさんのお勧めなら心強かったですね。
私も明日は熊本です。この辺り走ります。こちら高千穂という看板見て、びっくりしたこともあります。九州は繋がってるって実感したことでした。
夜神楽、楽しまれましたか?カッポ酒は?
まだまだ謎めいたことの多い高千穂神の里です。楽しまれてください。お気をつけてお帰りくださいね。
  • posted by miecolor 
  • URL 
  • 2008.04/01 00:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

せっかくのご両親との春の旅でしたのに、寒い日で残念です!
明日はもう少し気温も上げるようですが、高千穂や阿蘇方面はまだまだ肌寒いでしょう。
疲れている時は体調も壊しやすく、この時期は気温の変化も大きいので
どうぞ体からのサインを読み取りながら、春を楽しんでください。
  • posted by モード 
  • URL 
  • 2008.04/01 18:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは。・・・って、今頃は阿蘇のお宿でしょうか?^^
旅慣れてるprimaveraさん、前日までお仕事でしたのに、ちゃちゃっと準備されて当日お昼にはもう阿蘇に着いたと報告いただいたときはもうさすがにびっくりでした~。
今日はどうにかお天気が回復して、寒さも和らいだように感じたのですが山間部はどうだったでしょうか?ご両親、満喫されてるでしょうか?
写真の道しるべの一番下、椎葉はこれまた山の中の隠れ里ですよ~。^^
「大王四神記」、見られたんですね!よかったですね~。
もう、キハさんは火天会のじいさんからと背負った運命から逃れられないと悟り、わが道を行ってますね~。
昨日はもうタムドクが完全に別れを決意したように感じたけど、どうなんでしょうかね~。
  • posted by H・T 
  • URL 
  • 2008.04/01 23:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

高千穂へは20年ほど前に行ったことがあります。
幻想的な霧の中に神々の里を見た時は感動したものでした。
個人的には現在休止及び廃止されている高千穂鉄道の早期復活を期待しています。
  • posted by マイケル西 
  • URL 
  • 2008.04/02 00:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

OH~熊本、宮崎に行かれたのですね~~^^*
熊本は父方の田舎ですが。。今まで二回しか行ったことがありません^^;
阿蘇山には小学校に上がる直前の春休み。。ちょうど今頃ですね。。に行きました。
確か。。近くに地獄ナンとかという温泉がありませんでしたっけ?違ったかな@@
グツグツと湧き出る温泉と硫黄の匂いと温泉卵の記憶が。。。(〃◇〃)ゞチガッタカナ
神楽はいかがでしたか? 神話の世界ですか~厳かですね。。
私の場合は。。会社帰りの暗い夜道で。。薄白く浮かぶ桜を仰ぎ見ながら
神聖な気持ちになっとりマス(* ̄・ ̄*)`~・?
  • posted by a♪co young 
  • URL 
  • 2008.04/02 20:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさん、お久し振りです!
私は年度末で忙しくしておりました~。
お父様、熊本に行けるくらいお元気になったんですね。それが何よりうれしいですね ^^
実は私も仕事が落ち着く今月中旬に熊本空港から天草に2泊3日で旅行する予定です! またブログに掲載しますね。
  • posted by Olive YO 
  • URL 
  • 2008.04/02 21:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

プリマさんありがとうございます(*^ ^*)
ほんとに突然失礼いたしました。お帰りお待ちしてます♪
  • posted by まみぞう 
  • URL 
  • 2008.04/02 22:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>皆さん、たくさんのコメントありがとうございます。
先程帰宅しました。^^とても楽しいグルメな旅になりました。
今夜は時間が無いので、お返事は今度ゆっくり書きますね。
スミマセン。m(_ _)m
(H・Tさん、いろいろアドバイス&帰りの熊本空港に来てくださって
本当にありがとうございました。)
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/03 22:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

私は何を隠そう!?ハーフ熊本県民です。。しかーーし、数回しか行った事がない!
。゜(>д<)゜。  
でも、囲炉裏焼きわかります。。マシッソヨ~~ヾ(@^▽^@)ノ
  • posted by lilly 
  • URL 
  • 2008.04/04 17:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>みかさん、
私は囲炉裏料理って初めてでした。
じわじわと炭火で焼けるのを待つって、スローフードの代表料理ですね!
特に山女(やまめ)の炭焼きは、大変美味しかったです。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/06 20:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>harurunさん、
久しぶりの両親との旅行を楽しんできました。
先週は日本全国大変気温が低くて、春が遠のいたような感じでしたね。
九州といっても山の中なので、結構寒いのだそうです。
harurunさんは日本の神話って、ご存知でしたか?
私は正直、あまり良く知りませんでしたが、今回の旅行をきっかけに
もう少し自分の国の事を知りたいなぁ、、、と実感しました。
神話の里で「太王四神記」って、結構浸れましたよ~!^^
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/06 21:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>miecolorさん、
そうですね~。九州は暖かいなんて、えらい勘違いの私でした。
阿蘇や高千穂は山なんですから、やっぱり平地より寒いのでした。
先週は北の方でも爆弾台風が暴れたとかで、まさに春の嵐だったんですね。
4月2日はmiecolorさんとどこかですれ違っていたんでしょうね。
あぁ、予めmiecolorさんにもお知らせしておけば、
もしかしたらちょっとでもお逢いできたかもしれませんでしたね。
大分なので無理かな、なんて思い込んでおりました。
夜神楽にカッポ酒!任せてください!大いに楽しんできました。
あのお酒・・・とっても美味しいですね?
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/06 21:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>モードさん、
「投稿しっぱなし」になって、すっかり一週間遅れてのお返事になってしまいました。
帰宅してから、お休みしていた分の仕事が「待ち受け」状態。。。^^;
なかなか落ち着いてPCをONにする時間がありませんでした。すみません。
今回の旅行は「スロー」がモットーの旅でした。
階段を上がるにも、お食事をするにも、高齢の両親は時間がかかります。
でもとても楽しかったです。どうもありがとうございました。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/06 21:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>H・Tさん、
この度は、、、大変お世話になりありがとうございました。
なにより、、、帰りの熊本空港に来てくださってとても嬉しかったです。
頂いた筍は、母が鶏肉と煮てしっかり料理してくれました!??
私は仕事だったので、「作ってもらって食べる人」になってしまいました。(*^-^*)b
とても美味しかったです。
私だけでなく両親にまでお土産をいただいてしまい、
お心遣いありがとうございました。
椎葉の里・・・「隠れ里」なんていう言葉を見ると、とても気になりますね。
又九州に行く理由ができましたね。^^今度こそ一緒に写真を撮りましょう!
「大王四神記」、どんどん面白くなってきましたね。
キハさんのやるせない運命が、とても気の毒です。
神話時代のカジンの性格描写との対比も興味深いです。
地上波でも始まりましたから、字幕と吹き替え両方楽しめますね。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/06 21:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>マイケル西さん、
私は高千穂に初めて行ってきました。
神々の里で連なる山々の奥深さに感動し、遠い神話の世界に浸ってきました。
廃止されてしまった高千穂線、、、復旧はかなり難しいのだそうですね。
トンネルの駅に停まっていた赤い電車が、とても印象的でした。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/06 21:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>a♪co youngさん、
はいはい、地獄温泉っていう怖い名前が書いてありましたね!
阿蘇では天照大神様がお隠れになってしまったせいか???
とっても視界が悪く寒かったです。
季節的には一ヶ月位後の方が良さそうですね。
緑の草千里ではんく、野焼きの茶色い千里で残念でした。^^;
うふふ、aco youngさん、恒例の桜ですか?
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/06 22:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>Olive YOさん、
年度末や新年度は忙しくて大変ですよね。
私も帰宅してから、ちょっと仕事が大変でした。
お蔭様で、半年前にあんなに危機的状況だった父が一緒に旅行できるようになり、
本当に嬉しいです。本人も感慨無量だったようです。
Olive YOさんも熊本に行かれるのですね!
天草も良い所だそうですね。
まだまだ日本国内でも知らない所がたくさんあります。
是非ブログに掲載してくださいね。楽しみにしております。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/06 22:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>まみぞうさん、いろいろありがとうございました♪
なんだかNETって不思議ですよね。
又、いろいろ教えてくださいね。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/06 22:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>lillyさん、おお!ハーフですか!?
確か神戸もお詳しかったですよね。
あそこは、住まわれた事があったのでしたね。
私は全く転勤無し、田舎無し、の人間なので、羨ましいです。
囲炉裏焼きは・・・結構ハマリましたわ??
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/06 22:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

おはようございます。^^写真アップされたと聞き、またやってきました。
夜神楽は私は見た事がないんですよ~。(^_^;)
でも近所の神社で、息子たちは子供神楽(・・・というよりも、簡素な舞いですが)を踊ってますが。
高千穂峡、やはり綺麗ですね。寒くなかったでしょうか?
夏は涼を求めて訪れる人が多いくらいですから。^^;
田楽・・・満足されたようで安心しました~。写真見ただけでもおいしそう・・・。^~^
  • posted by H・T 
  • URL 
  • 2008.04/07 10:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

九州の景色に味覚楽しめたような雰囲気が伝わって
きますね♪自分も10年前くらい阿蘇から高千穂は
行った事ありますが、強行軍だったため、高千穂峡も
少し眺めるだけで、ボートに乗れなかったので、この
写真を見ると、乗りたかったなぁなんて思ってしまい
ます。
  • posted by ☆ひこ☆ 
  • URL 
  • 2008.04/08 18:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

プリマさんこんばんは。
あのご病気をされていたお父さまとは思えないほどお元気そうですね?????
それにしても、プリマさんて行動派なんですね~。私はてっきりツアーで行かれてるのかと思いましたw
高千穂峡は2年ほど前に訪れたことがあります~。夏だったから涼しかったですよ^^
海外もいいですが、国内もたくさんいいところがあるのですね♪
お金を貯めて私もいろんなところに旅に出たいです~。
いつか旅先でプリマさんにもお会いできるかしら?(*^ ^*)
  • posted by まみぞう 
  • URL 
  • 2008.04/08 20:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>H・Tさん、
今日は関東で嵐が吹き荒れましたよ。
先週でなくて良かったな・・・と、今さらながらホッとしています。
息子さん達も神楽を舞うのですね?
小さい頃から日本の伝統文化に接する事ができて素敵ですね。
私は今まで日本の神話については良く知りませんで、
「太王四神記」の方が知ってる・・・なんて、、、ネ。
日本人としてお恥ずかしい限りです。 反省・・・^^;
田楽、美味しかったですよ~♪
又、囲炉裏を囲みたいです!
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/08 23:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>☆ひこ☆さん、
10年前ですと、もっと水の色が透き通っていたのではありませんか?
私は今回が初めてなのですが、あの渓谷の急な坂道は凄いですね。
高齢の両親を連れて行ったので、車にして良かったです。
ボートはお昼近くになると満員で、あの狭い水面にひしめき合って大変ですね。
私達は午前の早い時間だったので、なんとかボート渋滞を避ける事ができました。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/08 23:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>まみぞうさん、
そうでしょう!?あの父が?って、驚く程の回復ぶりですよね。
写真のカッポ酒は、、、実はちょっと嗜んだだけであまり飲んでいません。
やはり病気をしてからは、飲めなくなってしまいましたね。
でも、こうして一緒に旅行ができるようになって、とても嬉しいです。
あぁ、まみぞうさん、私は99%ツアーの利用はないでしょう。
残り1%は、、、どうしても同行者に「絶対お勧めの意義あるツアー」と勧められ、
お付き合いではずせない場合のみでしょうか。。。^^
いつかきっと旅先で・・・まみぞうさんとお逢いしましょうね!
その時が楽しみです。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/08 23:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

素敵な旅行記ですね♪とっても有名な観光名所なのに・・・高千穂峡には、
一度も行ったことないんです。キラキラとした光が差し込んで、神様が降りて来そうな
幻想的な風景ですね。風景だけじゃなくてお料理にも魅力たっぷりですが*^^*
  • posted by Mami☆ 
  • URL 
  • 2008.04/09 22:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>Mami☆さん、お久しぶりです。
私も今回初めて高千穂に行きましたよ。
本屋さんに行ってみたら、、、実はあまりガイドブックが無いみたいです。
そう、、九州では他の県がたくさん載っているのに、何故か宮崎県が少ないのです。
???何故なんでしょうね。
東国原知事に宣伝頑張ってもらわなきゃダメですね。
今回の旅はグルメがテーマになっています。
あら、夜中にお腹がすいてきてしまいました!
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2008.04/10 04:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

primavera piccolo

Author:primavera piccolo
KATSUJI FOREST GALLERY のサイトからいらっしゃったお客様は、左下のカテゴリ・PIANO からご覧ください。

2009年9月15日以前の記事やコメントは、旧サイトから移転させたものです。

Under construction

Translate

Visitors since 2010

free counters

FC2カウンター

最新記事

4travel primavera

QRコード

QRコード

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック