Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージカル【モーツァルト】+【This is It】

昨年の日記 にマイケル・ジャクソンの【This is It】 と、東方神起の事をまぜこぜにして書いていたのですが、
なんという偶然なのか・・・(いやいや必然かもしれません)
リーダーのユノ君がソウルでのマイケル追悼公演で【This is It】のダンスメンバーに加わるそうです。

後記

 東方神起リーダー・ユノ君が3月27,28日ソウル,龍山[ヨンサン]戦争記念館平和の広場で
 開かれる公演【“A Tribute” Band from Michael Jackson’s THIS IS IT movie and U-Know Live】に出演。
 この公演は故マイケル・ジャクソンが生前行うはずだった世界ツアーで、故人が遂げられなかった公演を
 今回の公演のために結成された「THIS IS ITバンド」で蘇らせたものだそうです。


そうでしょう!そうでしょうとも!
彼のダンスが、又一段飛躍して大きく羽ばたこうとしているのね。

5人一緒に活動できない今、それぞれが自分の可能性に向って努力しているんですね。

どれだけたくさん言いたい事を我慢しているでしょう。。。
どれだけプレッシャーと戦っているでしょう。。。
目に見えなくても硬い絆を信じ、沈黙を選んで5人がまっすぐ前を向いている。。。
今はそんな気がしてならないのです。



2月8日に渋谷を通ったら、例の広告見えました。

sn3j20100208.jpg

 ベストアルバム オリコン週間1位
オリコン


プロモーション活動していないのにこの快挙、本当におめでとう!


・・・って、私、まだ買ってないの。
これから買うから、許して。



少し前にミュージカル・モーツァルト鑑賞してきました。

とんぼ帰りでもの凄く忙しいスケジュールでしたが、
ジュンス君がどんなモーツァルトを演じるのか本当に楽しみでした。



続きはこちら↓

P1080750.jpg
行ったついでに魔法の城もキャッチ


P1080823.jpg
世宗文化会館 大劇場


100223_1353~01pro
プログラム

文化会館のエントランスはチケットがなくても入る事ができました。
プログラムはエントランスロビー左側で販売していたので、誰でも購入できるのです。
私は開演1時間前に会場に着きましたが、売り場前は大混雑でした。
もう少しで在庫がなくなってしまいそうな勢いだったのでちょっと焦りましたが、
なんとかゲットできてホッとしました。
ポスターなんてもみくちゃになりそうでしたもの。。。

SN3J0004.jpg
プログラムの中のジュンス君をたしかめてみる

ちゃんと居るじゃない。
安心したわ。





この日偶然遭った日本人の女の子2人に、「今日の主演は誰ですか?」と訪ねられました。
(誰が主演か知らずに、どうやってこのプラチナチケットを手に入れたのかしらん・・・?)

「東方神起のジュンス君ですよ。 東方神起、知ってますか?」
「名前だけ知ってるんですけど、5人のうちどこに立ってる人ですか?」
「向って一番左の子ですよ。」
「あぁ、あの面白い子ですね。顔わかります。」
「そう? 良かったわ。このチケットはどうやって手に入れたの?」
「マイレージで飛行機の予約を取ったら、大学の韓国人の友人が是非観ておいでってチケット譲ってくれたんです。」
「うわ~! それはラッキーね。楽しんでくださいね。」

 なんと幸運なあの子達、ミュージカル観てどんな印象だったかしら。


05070001125.jpg

座席につくとお隣の方も日本人の方でした。
やはり東方神起は名前しか知らないけれど、ミュージカルのファンなのだそうです。

一緒に鑑賞していたら、独特の声なのですぐにジュンス君を覚えてくださいました。

P1080834.jpg
二階客席から
最前列だったので舞台全体が見渡せました!


いよいよ始まる。

息子の大舞台を見守る母のような気持で、胸が高まってしまいました。

韓国語の歌詞で台詞はわからないのですが、
事前に曲とシナリオを読んでおいたので、どの場面もとても楽しめました。

もちろんモーツァルトの曲も人物像もおなじみですしね!
数年前にザルツブルグに行って、生家を訪ねた時の事が鮮明に思い出されました。
彼は生まれた町が大嫌いだった。

13場 (プラター公園の見せ物小屋)
運命の女性 コンスタンツェに出会う重要な場面で、
なんとジュンス君、Mirotic のダンスの振りを踊って会場を湧かせました。
( 「考える人」みたいに腕くんでアゴにそえるアレです )

コンスタンツェは、文字通り「溺れていく、抜け出せない、」に、なっていくんですね。

この日ジュンス君は喉の調子がイマイチだったようで、
中低音から低音の伸びやさが足りず残念でした。

ミュージカル俳優さん達と比べると、この音域の声量がちょっと負けてしまうのです。
発声方法が違うので、これからの課題になりそうですね。

劇中、中高音域は抜群の歌唱力で、新たなファンを獲得したんじゃないかしら。

他の出演者の方々は、言うまでもなく実力を発揮されていらっしゃいました。
オペラ「魔笛」・夜の女王のアリア、コロラトゥールが聴けて嬉しかったです。
(↑ コレ、ミュージカルで聴けるとは思っていませんでしたもの。)

最後のカーテンコールでジュンス君、「僕こそ音楽」の高音を、、、あぁ、滑った。
はずしてしまいました~。。。
でも持ち前のライブで培った経験を活かして、アドリブで切り抜けました。
ピンチでの機転はさすがです。

ジュンス君にとっては全く未知の分野に挑戦し、あれだけの舞台をこなしたのは本当に立派でした。
まだまだ若いから、たくさんの可能性を模索して未来を切り開いてもらいたいです。



でも、、、それでも、やっぱり・・・
5人一緒の東方神起でいる時が一番輝いているんだと思います。

いつかきっと近い未来に、その夢がかなうと信じています。


P1080829.jpg
エントランスホールにある記念撮影のパネル
(とても入り込める状態ではありましぇんでした。。。)




カーテンコールは大歓声と共に、無数のカメラのフラッシュがたかれておりました。
会場では、当初カーテンコールだけなら撮影を許可していたらしいのですが、
やはり本来の舞台のお約束事通り撮影は禁止になったんだそうです。
係の人がカメラを構えている人達に何度も注意をしに来ていました。

一人や二人、制止してみたところで、会場中がフラッシュの洪水ですもの。
焼け石に水だわよ。
途中から規則を戻すのなら、最初からルール通りにしていれば混乱もなかったでしょうに。
注意をされた方は、お気の毒だったと思います。

私はカーテンコールでカメラを構える気にはなれなかったので、
一秒一秒を目に焼き付ける方に頑張りました。

休憩をはさんで約3時間以上でしたけれど、とても短く感じられました。
会場は全体が真昼の夢でも見ていたかのように、フワフワとした熱気でいっぱい。
いつまでも割れんばかりの拍手が鳴り止みませんでした。




Comment

凄い!見てこられたのですね。 

モーツアルト?もしや・・・・
もしやが本当でした。びっくりです。
世宗文化会館 大劇場
でのミュージカルを見てこられたのですね。
さすがです。

とっても雰囲気が伝わってきましたよ。
ジュンス君、頑張っているんですね、
イエイエ、ジュンス君だけじゃなく、5人が夫々に頑張っているようですね。
いつかまた、5人で揃って、舞台を飛び跳ねる、歌い踊る
そんなステージ、見られますよね。
ありがとうございました。

miecolorさんへ 

おひさしぶりです!

miecolorさん、すみません。
先程書いたお返事が、なにがどうしたか???消えてしまいました。
ここのサイトはまだ使い慣れなくて、困ったものです。


モーツアルト見に行ってしまいました。
こんな自分にびっくりです。

2008年に子供がトンちゃん達に遭遇した時も、
まさか自分の未来がこんな風になっているとは思いもよりませんでしたもの。

世宗文化会館 大劇場 とても素敵な劇場でしたよ。
通りのイルミネーションもライトアップも美しいでしょう?

ミュージカルの雰囲気をお伝たえできて良かったです。
ジュンス君、一生懸命頑張っていました。
私も又、5人で揃って元気な姿が舞台で見られる日を願っています。

ところでmiecolorさん、
私、今日のお昼は、フィギァ中継でごはんが喉を通りませんでした。^^;
  • posted by primaveraⅡ 
  • URL 
  • 2010.02/26 21:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

primaveraさま
素敵なミュージカルご覧になられたのですね!
a♪co youngさまのお部屋でお写真見せて頂いて
”まぁいろんな事に挑戦して、それを立派なものに出来る
ジュンスさん、そして彼らの才能に改めて驚くばかりです。
益々頃からが楽しみな彼らですね!
美しいニュースお裾わけありがとうございまーす!
  • posted by モード 
  • URL 
  • 2010.02/27 17:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは。 

モーツァルト、無事にご覧になられてよかったですね。
ジュンス君、声の調子がよくなかったですか?
やはり気持ちがつい出てしまうのかしらねぇ・・・。
でもアルバムも、「Break Out」も売れてるし、いずれまた5人が戻ってきてくれたら嬉しいですね。
最近は私も忙しくてPCさえ開くのもままなりません。
ブログもほったらかしです><
primaveraさんはだいぶゆっくりできるようになりましたか?
  • posted by ソワレ 
  • URL 
  • 2010.02/28 21:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:モードさんへ 

モードさん、お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

a♪co youngさんの影響もありまして、自分でも知らず知らずのうちにトンペンに変身を遂げてしまいまして、、、これは自分でも未だに理解に苦しみます。
彼らの存在を最初に認識したのは2007年の春頃でしたが、頭の中を素通りしてしまい、
何も感じていなかったんです。
降り返ってみると、、、単にグループ名とビジュアルだけを認識しただけだったんですね。
あの時、もう一歩踏み込んで「歌とダンス」を体験していたら、、、と、後悔するばかりです。
その後、次第に「a♪co youngさんが溺れてゆかれる・・・^^」 のを、横目で拝見しながら、
「あぁ、あのグループの事ね?」と思ったものでした。

あれ以来、「物事はなんでも体験してみないといけない。」とつくづく反省しました。
食べず嫌いで人生損をするのは勿体無い事ですよね。^^

今、いろいろな事に挑戦して、個々に成長しようとしている彼ら。
単なるアイドルではなく、本当に実力を兼ね備えた子達なんですね。
この時期を乗り越えたのちには、きっと素晴らしい5人をステージで披露してくれるに違いありません。 (ひたすら信じるのみです。。。)

コメントを寄せていただきありがとうございました。
  • posted by primaveraⅡ 
  • URL 
  • 2010.03/01 14:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ソワレさんへ 

こんにちは。おひさしぶりです!

今まで、旅行のついでにミュージカルを観るというパターンでしたが、
(ドイツでの「ルードヴィッヒ」やロンドンでの「ロード・オブ・ザ・リング」・・・等)
ミュージカルを観る為に海外へ出かけるなんて初めての事です。
これを他人は「追っかけ」と言うんでしょうか。。。?

ジュンス君の喉の調子は、ちょっとかすれていたように思います。
元々ハスキーボイスですけれど、のびやかさが欠けていたように感じました。
少し前に入院していた事もあり、やはり体調が悪かったのかもしれませんね。

アルバムも「Break Out」もとても良い販売実績ですが、
その久々のダンスナンバー曲をTV等で見る事ができないのは本当に残念で寂しいです。
「スタンド・バイ・ユー」は、あんなに長い間見られたのに。。。

ソワレさんも忙しい毎日を過ごしていらっしゃるんですね。

> ブログもほったらかしです><

 ↑ 私も同様で、、、ブログの引越しも中途半端のままです。
もう今日から3月に突入! 月末にはCURURU閉鎖です。
中欧旅行記事も、ピアノ再生記事も、続編が書けない状態でして、、、
どうしましょう~~~!


  • posted by primaveraⅡ 
  • URL 
  • 2010.03/01 14:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

おはようございます(✿ฺ´∀`✿ฺ)

素敵なミュージカル!プラチナチケットで見に行かれたのですね+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
東方神起、歌が素敵なのでダイスキです^^
日本語も上手ですよね^^

私、一度札幌ファクトリーというところで生で見たことがあります^^
これからも素敵な歌いっぱい出してもらいたいな~と思っています♫♬
  • posted by みか 
  • URL 
  • 2010.03/02 09:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: みかさんへ 

みかさん、こんにちは。

ミュージカルを見に行くチャンスに恵まれて、夢のようでした。

> 東方神起、歌が素敵なのでダイスキです^^

ありがとうございます!
今後共、末永く愛してあげてくださいませ。

> 私、一度札幌ファクトリーというところで生で見たことがあります^^

えぇ~?! みかさん、それはすごくラッキーでしたね~!
いつ頃の事でしょう?
まだ日本デビューしたての頃なのかしら?
いいですね~ ♡ ♡ ♡ ♪

これからも素敵な歌をたくさん出して新記録樹立していってほしいですし、
なんといっても5人一緒に元気な姿を見せてほしいです。 

  • posted by primaveraⅡ 
  • URL 
  • 2010.03/02 10:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちわ~そして、お久しぶりです~^^
以前に何度かコメを書きながら送信ポチを忘れていたようで・・・ははは~残っていませんでした~最後までお間抜けなlillyです^^;

これはこれは~ミュージカルに行かれたのですね~♪
いいな~これでオンニも立派な㌧ペンでございます!はい♡
ジュンス君は体調不良でしたでしょうか~?色々と心痛がおありなのでしょうね。。。
でも、アルバムは物凄い売れ行きで!!きっと今頃は元気になっているはずですよ~(*^。^*)
  • posted by lilly 
  • URL 
  • 2010.03/03 13:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: lillyさんへ 

私も最近はたまにしかUPしないので、本当にお久しぶりですよね。

> 以前に何度かコメを書きながら送信ポチを忘れていたようで・・・

↑ あらん、残念だわ。何を書いてくださっていたのかしら?
気になる~気になる~@@)))

立派な㌧ペン?!
いや~まだまだなんですわよ~。
ここまでしているのに、、、未だにbigeast入会していないんですもの。
入ろうか辞めようか、いつも悩んで辞めている私はトンペン未満でありまする。

ジュンス君、たぶん風邪でもひいたんでしょうかね。
色々と心痛もあるでしょうし、これからどうなるんでしょうね。。。

アルバムの売れ行き、a♪ co youngさんところに行ってみたら、
本当に世界的な販売記録更新しているらしく、本当に嬉しいです。

で・・・!!きっと元気になっていると信じたいですよ~♪
  • posted by primaveraⅡ 
  • URL 
  • 2010.03/03 20:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

うらやましぃ~♪ 

primaveraさん、ご無沙汰で~す。間抜けなタイミングのコメントでごめんなさい。久し振りにお邪魔しました。そしてワックワクしながら読ませていただきました♪♪
以前「心が揺れている」とおっしゃっていましたが、本当に行かれたのですね~。
会社の後輩も行っていたのですが、コーフン気味に話してくれるので公演内容は??primaveraさんの冷静な(!)描写のお陰でとてもよくわかりました。ありがとうございます。
まぁ~あのオヤジギャグ(本人、封印したそうだけど)のジュンス君がこんなに艶っぽくなってしまうんですね。もともとは代役だそうだけど、本当に良い役を射止めましたよね。
これからもこうやってそれぞれ一人でも得意分野で活躍、5人でもライブを続けていく・・・であって欲しいのですが。。。
そうそう、ユノ一番の私は今月末の「ユノ♡♡マイケル」のチケットゲットしましたよ(*^^)v
今度は韓国人と結婚して現地に住んでいる日本人の友達にお願いしました。ここのところ世界中の友達にお世話になってます ^^;
まさにprimaveraさんと同じ、”自慢の息子の晴れ舞台を見に行くオンマ”の心境です(笑)。ドキドキですよ~。
年度末で忙しいし、飛行機混んでるし、どうしてこの時期~!?って感じなのですが、見逃すことはできません!
ブログの移転先もまだ決まっていない私ですが、必ずどこかでこの『親バカリポート』はしますね。移転先が決まったらご報告させていただきます。
新しいところに行ったらトンのことも遠慮なく書けるわ~なんて(^^)。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
毎日「This is it」のDVDで予習しているOliveでした♪
  • posted by Olive YO 
  • URL 
  • 2010.03/14 22:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

Olive YOさん、こんにちは。

コメントのタイミングなんて気にしていませんから、大丈夫ですよ。
何せ私自身がマヌケなタイミングのコメ返のプロです!おまけに日記もリアルタイムじゃないし、ヘタをすると数十年前の事書いたりしてますもの。^^:

ミュージカル観てからも、随分日が経ちました。本当に行ってきたのか?今でも夢だったのかと思う程です。

このモーツァルトはジュンス君にとって代役ではあったものの、ヴォルフガングの立場はまるで今のジュンス君そのもの。
雇い主の大司教にがんじがらめの身分で、音楽を愛し自由を求めザルツブルグから飛び出して行く。
この時期にこの題材は、まさにツボでした。
おまけにこのヴォルフガング役で、また一味違ったジュンス君の側面を垣間見た気がしました。本当に艶っぽかったです。
今まではわりと「可愛さ」担当だったのに、段々カリスマ面が成長してきたようです。

今度のユノ君の [This is it] も、生で見られたらどんなに嬉しいでしょう。
またもや「心が揺れました」が、今回ばかりは・・・ちと無理です。悲しい。。。
年度末だし、休暇も取れないし、すっぱり諦めました。
Olive YOさん、是非詳細なレポートをお願いしますね。
もちろんブログの移転先も、、、是非お知らせください。

  • posted by primaveraⅡ 
  • URL 
  • 2010.03/17 11:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ミュージカルを鑑賞されたとのこと~!!
おめでとうございました!!

ジュンスくんの歌は芸術ですね~
しかし、はずしてしまった~
やはりミュージカルは大変なんですね・・・
でも、とてもすばらしかったことと思います。

韓国にお友達もいらっしゃってチケットもゲット出来たとのことや、子供さんがトンたちに遭遇されたことなど、羨ましいです!!

これからもよろしくお願いします♪

  • posted by cocomona 
  • URL 
  • 2010.03/30 02:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

cocomonaさん、

こちらにお越しくださって、ありがとうございます。
CURURUもあと12時間程で消滅するんですね。すごく寂しいです。


ジュンス君のミュージカル、思い切って観に行った自分に『良くやった!』と褒めてあげたい気分です。
舞台のできばえは毎日微妙に変化しますよね。
テグ公演の千秋楽の動画を見たら、この1ヶ月半の間で、どれだけジュンス君が成長した事でしょう!どんどん経験していろいろな要素を吸収していったのでしょうね。素晴らしいと思いました。
私が見た時は、まだその一歩手前の段階だったと思いますが、それでも成長の過程を見届けた満足感で一杯になりました。

トンちゃん達の事は、cocomonaさんのブログに教わった事が本当に多いのです。
ありがとうございました。

こちらこそ、れからもどうぞよろしくお願いいたしますね。
  • posted by primaveraⅡ 
  • URL 
  • 2010.03/31 00:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

primavera piccolo

Author:primavera piccolo
KATSUJI FOREST GALLERY のサイトからいらっしゃったお客様は、左下のカテゴリ・PIANO からご覧ください。

2009年9月15日以前の記事やコメントは、旧サイトから移転させたものです。

Under construction

Translate

Visitors since 2010

free counters

FC2カウンター

最新記事

4travel primavera

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。