Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両親の想い出の地 五色沼 FUKUSHIMA

猛暑の夏が駆け抜けていき、
ふと気がつくと夕暮れに灯す明りがはかなげに秋の訪れを告げているようです。


裏磐梯高原は、約300の湖沼群が点在するとても美しい高原で、私の両親の想い出の地でもあります。
その中でもコバルト色、青色、銅色などの水をを湛え、沼ごとに、季節、天気、時間によっても
水面の色が変わる五色沼探勝路を歩いてみました。




東京方面から免許とりたての娘と交代でのんびり運転して、
磐梯高原に到着したのは午後3時半頃。

娘は初めての高速道路運転に疲れたようで、
宿に着くなり爆睡・・・。

せっかく晴れているので、私は一人で五色沼の入り口まで散歩してみました。


SN3J0058.jpg

五色沼の中で 1番大きい毘沙門沼



SN3J0059.jpg

眩しすぎる位に西日が照らしています

SN3J0060.jpg

夕暮れ時は人影もなく空と沼を静寂が包み込む


五色沼自然探勝路はゆっくり歩いて1時間位 3.7キロ程の遊歩道ですが、
午後4時過ぎともなると観光客もおらずひっそりとしていました。
とても一人で入っていく勇気はないので、一番手前の毘沙門沼だけ見てひとまず満足。

その晩は雨になってしまったので、山の天気の神様にお祈り。
その甲斐あって、朝日が稜線に輝きてとても美しかったです。




SN3J0061.jpg

翌日の毘沙門沼は、昨日とはまた違う色合いで静かに私達を迎えてくれました。

私達は、五色沼入口から磐梯高原駅までハイキングしてみました。

毘沙門沼~赤沼~深泥沼~竜沼~弁天沼~るり沼~青沼~柳沼




SN3J0064.jpg

本当に静かです。
私の両親は新婚時代にこの地を訪れたそうです。
探索路は当時のままなのでしょう。。。
自然がそのまま残されていて、空気もとても美味しいです。



SN3J0066.jpg

せせらぎからマイナスイオンのシャワー


SN3J0068.jpg

この沼は・・・どの沼の写真だったかしら?
最近の私、データ管理が悪くて思い出せないです。

SN3J0071.jpg

開けた空の下に広がる弁天沼


SN3J0073.jpg

これは青沼だったかしら?


SN3J0075.jpg

いつまでもいつまでもぼ~っと水鳥の後を眺めて、時間が止まっていました。


五色沼から車で少し走り、「風の高原」と呼ばれている布引高原に行ってみました。
標高約1,000mで、磐梯山や猪苗代湖が一望できる絶景の地なのですが、
運悪くお天気の神様がだんだんご機嫌ななめになってしまいました。

高さ100mもある風力発電が33基も聳え立っていて、ゆっくりゆっくり回っています。

この風高原は、8月中旬から9月上旬にかけて、ヒマワリやコスモスの花畑が一面に広がるそうです。
今回はヒマワリが終わっていて、ちょっと暗くなった空にコスモスがはかなげに風に揺れていました。


SN3J0078.jpg



SN3J0080.jpg







この旅の後、入院していた私の父の容態が悪くなり、
80歳で永眠いたしました。

旅が大好きだった父と一緒にいろんな所に行った事が、とても懐かしく想い出されるこの頃です。

















Comment

こんばんは 

早いものでもう三七日忌ですね。
その後ご家族のみなさま、いかがお過ごしでしょうか。
お疲れは出ていませんか?
でも、久しぶりにこちらが更新されているので、少しはお元気になられたものだと思っています。
当分睡眠不足になられたのでは?と思いますので、無理のない程度にね。

裏磐梯?初めて聞きましたが、とても綺麗な沼ですね。
色が様々に変わって、いろんな表情があって。
深い青の沼が綺麗ですね。
娘さん、ドキドキの運転・・・primaveraさんも隣に座っていながらドキドキだったかしら~?
でも無事に到着してよかったです。きっと私も息子が免許取ったら、心配でしょうがないと思います。親もハラハラしてたんだろうなあ~・・・と、今更ながらに親の気持ちがわかります。
この旅行の後だったんですね・・・。何かとても印象深い旅行になりましたね。
  • posted by ひろのしん 
  • URL 
  • 2010.10/12 23:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

あ・・・!^^; 

ハンネ・・・またやっちゃった(#^.^#)でも、わかりますよね・・・^m^(と、ここはあえて訂正せず・・・)
  • posted by ひろのしん 
  • URL 
  • 2010.10/13 01:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

この度は・・・ 

突然の訃報に驚いております。。お父様のご冥福をお祈りいたします
天寿を全うされたお父様がこの美しい景色の奥に消えて行かれたかのようです。。
お疲れの出ませんように・・・
  • posted by lilly 
  • URL 
  • 2010.10/13 08:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ひろのしんさんへ 

こんばんは。お返事が遅くなってごめんなさい。

その節は、本当にありがとうございました。
優しいお花が祭壇を飾ってくださり、父も嬉しかったと思います。


・・・時は待ってくれずにどんどん流れていきますね。
仕事がお休みの日は、いろいろな手続きに追われる日々です。
ふと手を休めて遺影を見てしまうと、もっと親孝行してあげたかったとか、
さまざまな想いがこみあげてきてしまいます。
このブログにも何度か登場した父でしたので、それらのページを見るのもちょっと辛いです。
でも今回の事で、人の優しさや繋がりの大切さをたくさん学びました。

これからは49日の法要に向けて、心細い母を支えてゆきたいと思います。


裏磐梯は、両親が新婚当時に訪れた事のある、とても美しい沼なんですよ。
時間や天候で沼の色が様々に変わって、とても綺麗ですよね。
この旅の途中で入院中の父の容態が悪くなり、急遽その足で病院に直行したんです。
お医者様は、この一週間が乗り越えられるか微妙だとおっしゃり、
私達は覚悟をする事なのだと受け止めました。
とても悲しかったのですが、病室の父には涙をかくし笑顔でお見舞いをし、
手も擦ってあげたらとても嬉しそうでした。
そしてその4日後に、一人で遠くに旅立ってしまいました。

そんな訳なので、、、本当に美しい裏磐梯の五色沼でしたが、
想い出が辛くてもう足を運べないかもしれません。。。

娘のドキドキ高速デビュー!隣で緊張の連続で、つい叫んでおりました!
ひろのしんさんも、きっと息子さんの時は叫んでしまうに違いありませんよ。
覚悟しておきましょうゾヨ。
  • posted by primavera piccolo 
  • URL 
  • 2010.10/16 22:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ひろのしんさんへ 

ハンネ・・・大丈夫ですよん。(^-^*)☆
ちゃんとわかりますよ・・・v-354
  • posted by primavera piccolo 
  • URL 
  • 2010.10/16 22:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: lillyさんへ 

lillyさん、お久しぶりです。
すっかりご無沙汰してしてしまい、申し訳ありません。

lillyさんも随分前に、お父様を亡くされていらっしゃいますよね。
lillyさんとCURURUで知り合った頃に、そのようなコメントをいただいておりましたね。
私の父も順番がやってきたのだと思います。

3年前に台湾で喜寿のお祝いをしたり、癌の告知をされても蘇って、
その後に高千穂や庄内へ一緒に旅行したり、結構頑張ってくれましたもの。

>天寿を全うされたお父様がこの美しい景色の奥に消えて行かれたかのようです。。

そうですね。そう思うとこの美しい沼の色が慰めてくれるような気がしてきました。
実家のお位牌の前には、満面の笑顔で輝いている父の写真が飾ってあります。
残された私達が元気に頑張っていないと、父の笑顔が曇っちゃうかもしれませんね。
  • posted by primavera piccolo 
  • URL 
  • 2010.10/16 23:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.10/31 14:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

primavera piccolo

Author:primavera piccolo
KATSUJI FOREST GALLERY のサイトからいらっしゃったお客様は、左下のカテゴリ・PIANO からご覧ください。

2009年9月15日以前の記事やコメントは、旧サイトから移転させたものです。

Under construction

Translate

Visitors since 2010

free counters

FC2カウンター

最新記事

4travel primavera

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。