Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンクラブイベント

思えば東方神起のファンクラブ Bigeast へ入会しようかどうしようかと

躊躇していたのは2010年春。

当時、彼らのその後の活動がとても不透明な局面に差しかかっていたのだ。



東方神起というグループの存在は2007年頃から知ってはいたのだが、

実際に自分から求めて聞くようになったのは2008年の紅白。


ドラマ「大王四神記」のエンディングを何度も耳にしていたので、

歌の上手な子達だなと思っていた。



姪っ子や甥っ子達と一緒に、「Purple Line」 で踊り、

「どうして君を好きになってしまったんだろう」で歌う彼らを初めて見た。

紅白の大舞台で、少し緊張しながらもしなやかなダンスと美しいハーモニーを

披露してくれて、とても印象に残った出演者だった。












2009年の SECRET CODE の頃には、

文字通り「溺れてく、抜け出せない」の状態に陥っていたのだ。




その頃は親切な友人知人達が、東京ドーム公演、神宮花火大会、a-nation と、

次々にありがたいチケットのお誘いをくださって、

いつも他力本願で幸運のおすそ分けをしてもらっていた。

仲の良い5人のメーンバーの姿もとても微笑ましかったね。




しかし、日本での長い下積みにようやく花が咲きかけたあの頃なのに、

解散危機が報道され始め、神宮や a-anation では、

彼らがとても儚く蜃気楼のように見えた。



思えば、Beatles を好きになったら、

「とっくの大昔に解散しているグループだった」と知った不運な中学時代。


ガガ様の元祖、QUEEN は、

3枚目のアルバム Sheer Haert Attack からのファンなのに、

ボーカルのフレディが急逝してしまった悲しい思い出。



放り投げられた心のボールが着地点を見失ったかのようなトラウマが・・・。





だから東方神起ファンクラブ Bigeast への入会を何ヶ月も悩んでいたのだった。










あれからいろいろあったね。










二人のまっすぐな生き方が好きなんだと思うこの頃。


イベント抽選当選のラッキーを神様に感謝して、力一杯応援してこようと思うよ。









ちなみに、TVXQへの道を教えてくださった多くの友人達は比較的3人のファンが多い。



だからと言って何も変わらない。

友情はTVXQを知る以前からのものだからだ。




しかし・・・当選のチャンスは自分でつかまねばなるまい!!!









そんな友人の一人が、先日、こんな動画を教えてくれた。 → 





いつの頃の音源なんだろう。

ずっとずっと初期の頃だろうか。


この頃の初心を・・・彼らは思い出す事もあるのだろうか。






Comment

うわあ~~@@ 

なんてすばらしいハーモニーなんでしょう!
二人だけでは、こんなに素敵な和音は出せないのよぉ~~(T_T)
本当にもったいない・・・
いつか・・・いつか、また5人が何のわだかまりもなく再会し共演、はたまた再結成なんてことはあるのでしょうか?

イベントは倍率高いのですか?
頑張ってチケット、ゲットしてね♪
  • posted by ひろのしん 
  • URL 
  • 2012.05/19 00:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ひろのしんさんへ 

ひろのしんさん、こんばんは。

私もこのハーモニーを聞いて、様々な雑念が洗い流されるような気がしました。
声がとても若い感じがするので、すごく昔の録音かもしれませんね。

未来のグループの姿がこんなになってしまうなんて、
きっと想像だにしなかったでしょうに。

5人だからこそ作れる和音が、以前はたしかにあったんですよね。
本当にもったいない事した・・・。(TT)

私も、いつか、いつか、きっとまた5人でと願っていましたが、
最近はだんだんそういう思いは薄れてきています。

確かに5人のハーモニーは素晴らしかったし、そのように聞えていた根っこの部分が
「5人の固い絆」を信じて心地よかったからだったのかもと思うのです。

残されたハイパートとローパートの二人にできる事を、
一生懸命に探り当てて切磋琢磨した現在のTVXQの輝きは、
又、別の新しい世界を私達に見せてくれているような気がします。
苦しい時期を黙って乗り越えた者の輝きというのかしら?

>イベントは倍率高いのですか?
> 頑張ってチケット、ゲットしてね♪

ありがとうございます! もう他力本願を卒業して自力でGETでーす!
  • posted by primavera piccolo 
  • URL 
  • 2012.05/19 22:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

primavera piccolo

Author:primavera piccolo
KATSUJI FOREST GALLERY のサイトからいらっしゃったお客様は、左下のカテゴリ・PIANO からご覧ください。

2009年9月15日以前の記事やコメントは、旧サイトから移転させたものです。

Under construction

Translate

Visitors since 2010

free counters

FC2カウンター

最新記事

4travel primavera

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。