FC2ブログ

Entries

コッツウォルズ7 - Bourton-on-the-Water -

 

 

バートン・オン・ザ・ウォーター Bourton-on-the-Water

 

 

 

 

 

コッツウォルズのベネチィアと呼ばれ、ウィンドラッシュ川にいくつもかかる低い橋が美しい村。

宿泊したストウ・オン・ザ・ウォルドから車で15分程南下した所にあります。

前夜の嵐が収まり雨は止みましたが、かなり寒くて長袖のインナーとフリースを着ても

手が冷たくなる程でした。



image99508223141.jpg

朝早かったので、駐車場はまだ余裕で空いていました。

奥の第二駐車場より手前の第一駐車場の方が近くて便利。

午後になると混み合うそうなので、空いている午前中がお勧めです。

 

町のインフォメーションはウィンドラッシュ川を渡って向こう側にあります。

とても綺麗にお化粧した素敵なおばあさんが、お仕事されていました。

70歳以上のようにお見受けしましたが、ほんのりばら色の頬が魅力的。

上品な色の口紅がとても似合って、親切で優しい方でした。

あんな風に歳をとりたいなぁ・・・と、思った瞬間です。

 

 
 
image31882813142.jpg

村の中心を流れる Windrush 川
 
image20600563143.jpg

 
昨晩嵐だったせいか、人通りが少なくとても静かです
image20799873144.jpg

壁を這う蔦がとても素敵です
 
image74505813145.jpg

「不思議の国のアリス」の THE MAD HATTER
 
image33575083146.jpg

本数はあまり多くありませんがバスでのアクセスも可能
 
image19551443147.jpg

バイブリーやカッスル・クームではあまり見られなかったお土産屋さん
 
image55672363148.jpg

何気ない看板も景観を壊す事はありません
 
image65022413149.jpg
THE DIAL HOUSE この辺りで有名なホテルです
 
第一駐車場から小道を通ってくるとこのホテルの右横に出てきます。

image4232503140.jpg

Windrush 川にかかる石橋・水深はほんの数十センチ

 

 

 

 

この後、スローターとチッピング・カムデンに向かいます

 

 

Comment

 

嵐の後ですか?
雨に洗われたせいでしょうか?とっても緑が目に鮮やかですね~。
美しい街並みはやはりなんだかほっとさせますね。
ずう~っと散策していたいような気分ではなかったですか?^^
水深数十センチって・・・!
もし洪水が起きたら、ひとたまりもないですね。
このとき、あちこちで水害が起きたのでしょう?大丈夫だったですか?
「いかれ帽子屋」はティールームでしょうか?
変な飲み物とか出てこなかったでしょうね??(^_^;)
  • posted by H・T 
  • URL 
  • 2007.08/30 21:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

どこにでもベネチアと呼ばれるところがぁるのですねっ
確かに、水が多そうなところですねっ♪
嵐になったら、やはり水があふれてきそう。。。その時は最後の写真の橋も役にはたたないんでしょうね(´・ω・`)
  • posted by みか 
  • URL 
  • 2007.08/30 22:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

この地方の家がすべてはちみつ色で統一されているのがなんとなく不思議な気がします。
どこの村も整然としていて落ち着きがありますね。
  • posted by のりあん 
  • URL 
  • 2007.08/30 22:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

微妙に違う木々の緑が美しいですね。芝生もキレイ。最後のお写真が大好きです!
  • posted by モード 
  • URL 
  • 2007.08/30 23:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

緑の中の川が綺麗ですね。嵐の翌日とは思えないです。
土産物の店もかわいいね。
  • posted by マイケル西 
  • URL 
  • 2007.08/31 02:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>H・Tさん、嵐の後にしては、穏やかな光景ですよね。
幸い今回の旅行では、私達が歩く時に雨が止んでくれて助かりました。
日頃の行いが良かったのでしょう!(?@?)
このウィンドラッシュ川は本当に浅くて、橋も低くて、「何の為の川??」なのか、
考えてみたのですが、、、、マガモさん達と景観の為?でしょうか。^^
冗談は抜きにして、やはりどの村も川が近くにあり、水が生活の重要な要素だったに
違いないのでしょうね。
ストウやこの辺りは、コッツウォルズの丘陵地帯の中でも標高が高い所なので、
洪水の直接の被害は無かったのでしょう。低い地域は大変だったようです。
特に家畜達の牧草が水没して、飢えてしまったそうです。
私達は、あのボリューム満点の朝食を頂いたばかりだったので、
「いかれ帽子屋」には入りませんでした。
入ったら何か面白い事がおこったかも知れませんね。^^
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.08/31 23:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>みかさん、
そう言えばみかさんも先日、東洋のベネチア中国の「蘇州」に行かれたのでしたね。
世界のあちこちに「○○のベネチア」があって、面白いですよね。
九州にも「柳川」がありますし、水がある場所は風情があっていいです。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.08/31 23:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>のりあんさん、この地方はライムストーン(石灰岩)の産地なのだそうです。
村によって、Light Gray, Honey, Light Brown, というように少しずつ色合いが違い、
曇りや雨の日、冬の寒い日でも、この色が温かみを感じさせてくれるのです。
石炭が採れないので交通網が発達せず、昔ながらの生活を守れたそうですよ。
日本だと「おらが村に新幹線」という事になるんでしょうね。^^;
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.08/31 23:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>モードさん、
コッツウォルズは空気と緑と水が綺麗です。
最近、文章が出てこず、つい写真頼りのブログになってしまいました。
言葉を紡げるモードさんが羨ましいな??
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.08/31 23:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>マイケル西さん、
前夜の嵐で、宿泊したホテルのレストランでは雨漏りもあったんです。
あの古さを誇る屋根ですから無理もありませんが、スタッフは慌てる事もなく
バケツを用意して対応していました。
お土産屋さんも乱立する訳でもなく、町の景観に溶け込んでいました。
何もかもポンド高のせいか、「お高め」で手が出ませんでしたが、、、。^^;
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.09/01 00:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

オランダのヒートホールンもオランダのベニスと言われる美しさですが
ここも渋くて趣がありますねww行ってみたいです♪」
  • posted by shinesuni蛸焼き 
  • URL 
  • 2007.09/01 21:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

shinesyni蛸焼きさん、
オランダのヒートホルン、、、知らなかったので、さっそく調べてみました。
本当に運河の国、オランダの中にあってもひときわ美しい所なんですね。
世界中に○○のベニスがあり、面白いですね。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.09/02 20:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

数十センチの橋、渡ってみたいような・・・・着替えなしでは怖いような・・・
あっ!私、「カナヅチ」だったんだ!?
何の為の橋なのでしょうね~?
どれをとっても素敵な一枚!
特にお気に入りは一枚目かな~ (〃^∇^)o彡☆
  • posted by lilly 
  • URL 
  • 2007.09/03 10:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

雨の後で緑が一段と綺麗ですね。
緑と水辺は最高の取り合わせです(^v^)
ブルージュの景色にとても良く似てます。
ブルージュはヨーロッパの中で私の一番のお気に入りの街です。
  • posted by mijo8 
  • URL 
  • 2007.09/03 13:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>lillyさん、低い橋は何度も渡ってみましたよ。
・・・ん?・・・着替えですか?思い切って水着ではいかがですか??
すごく水深が浅いけれど、水鳥はたくさん泳いでいました。
のどかなところでしたよ。
私も一枚目の写真が気に入っています。
手前の木の陰が風景のアクセントになっているでしょう?
頑張って練習して、もっと上手になるわね。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.09/03 18:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>mijo8さん、
ここ、バートン・オン・ザ・ウォーターは、ほんの数百メートルの規模なので、
すご~く小さいイギリスのリトルベニスです。
ブルージュはもっと規模が大きく、やはり「水の都」ですよね。
とても美しい所と聞いています。私は残念ながらまだ訪れた事がありません。
まだまだ、未知の世界はたくさんあるのですよね。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.09/03 18:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

渡られたのですね!水深が浅いとなると落っこちたら頭にたんこぶって事ですね・・
うーーーこれは益々おっかない・・・・運動神経の無い私は止めといた方が健全なようです。。
木の陰まで計算に入れられているから素敵なのですね~~
う~ん 素敵☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚
  • posted by lilly 
  • URL 
  • 2007.09/04 17:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>lillyさんたら・・うふふ、「たんこぶ」って、、まっさかさまにダイブしちゃうんですか?
大丈夫ですよ。立ったらきっと膝位の深さなので、「あれれ?」で終わっちゃいますよ。^^
木の陰は、撮っている時は意識していなかったんです。
後で見たら「結構いいわね~!」と、お気に入りになりました。
腕がいい訳では全然ナイナイ?(´□`;)
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.09/04 21:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

初めましてMARyといいます。私はコッツウォルズ近くに住んでいます。
見慣れたたびたびお茶やお買いものにいく地名が出ていたので来てしまいました。
イギリスに最近旅行されたんですね。洪水の時には私もいつもは10分のスーパー
から家に戻るのに4時間以上かかり大変でした(^^;)ボートンも川が流れているので
大変でしたよね。この近くにはたくさんの素敵なマナーハウスが点在していたのですが、泊まったり、AfternoonTeaもされましたか?あ~もう少し早く知っていれば
いろいろ情報が提供できたのに・・・・。
  • posted by MARy 
  • URL 
  • 2007.09/13 22:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>MARyさん、はじめまして。
お返事が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
この辺りに住んでいらっしゃるんですか?いいですね~??
洪水は大変な被害だったみたいですね。お見舞い申し上げます。
私達、いつもお腹いっぱいでお金もなくて、 AfternoonTeaできませんでした。(T T)
又いろいろ教えてくださいね。
  • posted by primavera 
  • URL 
  • 2007.09/28 23:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

primavera piccolo

Author:primavera piccolo
KATSUJI FOREST GALLERY のサイトからいらっしゃったお客様は、左下のカテゴリ・PIANO からご覧ください。

2009年9月15日以前の記事やコメントは、旧サイトから移転させたものです。

Under construction

Translate

Visitors since 2010

free counters

FC2カウンター

最新記事

4travel primavera

QRコード

QRコード

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック